CD

明日に向って走れ

吉田拓郎

基本情報

カタログNo
:
FLCF4103
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
紙ジャケ

商品説明

フォーライフ・レコード設立後1枚目となるアルバム。メロディーメーカーとしての本領を発揮した1枚。

内容詳細

1976年5月に拓郎が小室等、井上陽水、泉谷しげるの4人で設立したフォーライフでの1stアルバム。既製のレコード会社で悶々としていた拓郎は、たまりにたまった今までのうっ積を一気にはき出すように、エネルギッシュに突っ走っている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
タイトル名とは裏腹に、従来曲が4曲と、や...

投稿日:2003/11/16 (日)

タイトル名とは裏腹に、従来曲が4曲と、やる気のなさが伝わってくるのですが、アルバムとしてはいい。バブルははじけたのにまだその勢いが残ってる感じ?俺が特に好きなのは「午前0時の街」。このアルバムの隠れたキーワードは「街」。「町」ではなくて。発売当時中3だった俺は、原宿、ペニーレインにあこがれたなあ。高1の時に初めてペニーレインに行きました。

たむたむz さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
アナログ盤で初リリースの当時、同時期にリ...

投稿日:2003/03/29 (土)

アナログ盤で初リリースの当時、同時期にリリースをした井上陽水は、「勝った」と思ったそうだ。思うのは勝手だけど。この盤でしか聴けない「風の街」はやはり名曲だ。

富士見橋 さん | 逗子 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉田拓郎

1946年4月5日生まれ 鹿児島出身。日本のシンガーソングライターの草分け的存在として現在に至るまで精力的に活動を続けている。

プロフィール詳細へ

吉田拓郎に関連するトピックス

おすすめの商品