CD

午前中に…

吉田拓郎

基本情報

カタログNo
:
AVCD23840
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

電撃的な「最後の全国ツアー」、レーベル移籍発表を経て吉田拓郎が活動を再開。ツアーに先駆け6年ぶりの全曲書き下ろしによるオリジナル・アルバムをリリース。“頑張らない自分も必要”と問いかける話題作「ガンバラナイけどいいでしょう」をはじめ、「ウィンブルドンの夢」「歩こうね」など、ありのままの自分、忘れがちな何気ない日常をテーマにした名曲10曲を収録。

内容詳細

6年ぶりのオリジナル・アルバムは、全編、拓郎節の全10曲。その時々の思いをそのまま唄ってきた人らしく、人生を振り返る境地に至った心情を素直に描き出す。過ぎ去りし頃を唄っても、決して後ろ向きにならない骨っぽさが、なによりもこの人の魅力だ。(康)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
30数年拓郎ファンです。 シャウトして...

投稿日:2010/07/22 (木)

30数年拓郎ファンです。 シャウトして世間に訴えていたカーリーヘアの拓郎に憧れていました。 でも一流スポーツ選手にスランプがあるように、アーティストにも常に突っ走ってばかりではいられません。 過去にも「マラソン」や「情熱」なんかも素晴らしいアルバムです。 今回のアルバムは、肩の力の抜けた、それでいて何気なく拓郎からのメッセージを感じる作品です。

硬派銀次郎 さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
昨年予約して買いました。素晴らしいですね...

投稿日:2010/05/25 (火)

昨年予約して買いました。素晴らしいですね。30年拓郎を聴いて来ましたが、本作はベストといって好いくらい素晴らしい内容です。詞もメロディも秀逸。40年間の集大成のような気もするほどです。ニューアルバムがまた出ることを期待しています。 拓郎はフォーエヴァーヤングです。

緑川虫太郎 さん | 東京都 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉田拓郎

1946年4月5日生まれ 鹿児島出身。日本のシンガーソングライターの草分け的存在として現在に至るまで精力的に活動を続けている。

プロフィール詳細へ

吉田拓郎に関連するトピックス

おすすめの商品