シングルマザー、家を買う

吉田可奈

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594073442
ISBN 10 : 4594073441
フォーマット
出版社
発行年月
2015年09月
日本
追加情報
:
175p;19

内容詳細

年収200万円、バツイチ、子供に発達障がい…でも、マイホームは買える!シングルマザーが「かわいそう」って、誰が決めた?逆境にいるすべての人に読んでもらいたい、笑って泣けて、元気になる自伝的エッセイ。

目次 : 1 シングルマザー誕生(慰謝料に養育費…夫婦最後のシビアな約束/ 離婚届を出しに行って、役所で泣きそうに…)/ 2 私に家を売ってください!!(不動産屋で「門前払い」…貧乏人で悪かったな!/ 「家を、家を私に売ってください!」。ママは絶対あきらめない ほか)/ 3 激安リフォーム大作戦(ドロドロで面倒?いいえ、“生身”のママ友は必要です!/ 目指すは、“雰囲気イケメン”みたいな家 ほか)/ 4 新生活はトラブルだらけ(離婚で名前が変わることを子供に伝えたらこうなった/ やっと手に入れたマイホーム、下の階の住人がクレーマーだった! ほか)/ 5 発達障がい発覚!(息子が発達障がい!?1歳なのにハイハイしかできない…/ ついに息子に“障がい名”がついてしまった! ほか)

【著者紹介】
吉田可奈 : 1980年生まれ。CDショップのバイヤーを経て、音楽ライターを目指し出版社に入社。その後独立しフリーライターへ。現在は西野カナなどのオフィシャルライターを務め、音楽雑誌やファッション雑誌、育児雑誌や健康雑誌などの執筆を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Ayumi さん

    離婚した著者が、2人との子供たちと暮らす家を購入し、リフォームまで手がけた体験記。子供の障がいも見つかり、いくつもの障壁が立ちはだかるも、何とかなるよと前向きに進んでいったからこそ、万事うまくいったのでしょうね。こんなお母さんなら子供たちも健やかに成長するだろうな。

  • ひほ さん

    夫が浮気をして2人の子供 しかも下の子は障害を持っていて家はないしと3重苦なのにポジティブにとらえているところが素晴らしい。もちろんネガティブに悩んだこともあったようですが、周りの支えもあり前向きに何とかなる範囲の中でいい方向に行くようベストを尽くすしかないということに気が付いたという。私も毎日を笑って楽しく過ごせるよう頑張りたいと思った。躓いたときに元気をもらえる1冊です。

  • みゆき さん

    何とかしかならない!!まさに!不安とか山ほどあってキリがないけど、何とかしかならないのだ!!!何とかさせるための、準備と度胸とタイミングの見極め方、大事〜!

  • コダマ@転職活動中 さん

    子供二人のシングルマザーになった方の奮闘記。東京だと子供二人のシングルマザーには月10万円くらいの手当がもらえるとかスゲ〜。内容は「離婚」「養育費」「手当」「家を買う」「働く」「子供」などスゴく大事だな〜って思うことがギッシリ詰まっていた。自虐ネタに出来てしまうところがスゴい。もし、自分なら家買わずに有無をいわさず親のところに飛び込むけどな〜とは思うが。

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。吉田さんみたいな前向きなシングルマザーを応援します!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉田可奈

1980年生まれ。CDショップのバイヤーを経て、音楽ライターを目指し出版社に入社。その後独立しフリーライターへ。現在は西野カナなどのオフィシャルライターを務め、音楽雑誌やファッション雑誌、育児雑誌や健康雑誌などの執筆を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品