発達障害の子どもがぐんぐん伸びるアイデアノート

吉濱ツトム

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784944109074
ISBN 10 : 4944109075
フォーマット
発行年月
2018年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
244p;19

内容詳細

迷い、悩み、孤独なお母さんたちへ。たくさんの知識と対処法を持っていると子育てが楽になります。毎日のイライラとサヨナラしましょう。

目次 : 第1章 発達障害の才能を開花させる/ 第2章 悩み多き子育て/ 第3章 親の心得/ 第4章 発達障害の改善方法/ 第5章 子育て具体例/ 第6章 アスペルガーとADHDの仕事適性

【著者紹介】
吉濱ツトム : 発達障害カウンセラー。幼少の頃から自閉症、アスペルガーとして悲惨な人生を歩む。コミュニケーション不全、強い不安と恐怖、激しい劣等感、虚弱体質、慢性疲労などの諸症状に苦しむ。その後、発達障害の知識の習得に取り組み、あらゆるアスペルガー改善法を研究し、実地に試す。数年後、「典型的な症状」が半減。26歳、社会復帰。同じ障害で悩む人たちが口コミで相談に訪れるようになる。以後、自らの体験をもとに知識と方法を体系化し、カウンセラーへ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 毒まんじゅう さん

    自らもアスペルガーである著者の発達障害向け育児法。ペアレントトレーニングや、SST、認知行動療法などミックスされた実践的な指南書。愛情至上主義の中でこんな発言が許されるのは自身も発達障害があるからだろう。でも愛情だけでは子は自立できない。いずれくる社会参加のためにトレーニングは必要と私も思います。やれることはやろう。

  • 必殺!パート仕事人 さん

    子育ては愛情ではなく知識とテクニックで。親子の関係が”情”ではなく本能や心理学的に説明されていてホッとするやら納得するやら。これだけ論理的な著者が幼児の頃知的障害と診断されていたとは。 発達障害の就職はとにかく相性というので、以下の2冊が紹介されている。司書が言語型アスペルガーに向いているとするのは海外の事例だからか。だとすると、ほかの事例も日本では合わない可能性がある。

  • Hamada Kensuke さん

    「愛情をあまり持っていないくても愛情を示すことは可能です。気持ちを込めなくていいので、テクニックとしてハグをする」(p.40)。「必要なのは愛情よりも知識」(p.60)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品