生で食べる 太らない体になる「ロー・フード」酵素ダイエット プラチナBOOKS

吉川珠美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784391135923
ISBN 10 : 4391135922
フォーマット
出版社
発行年月
2008年06月
日本
追加情報
:
19cm,175p

内容詳細

約48℃以下という低温で調理された食材たちは、その酵素が破壊されることなく体内へととり込まれる。だから、痩せる、美しくなる。肉もOK、カロリーも関係なし。待望の“続けられるダイエット”を紹介する。

【著者紹介】
吉川珠美 : 同志社女子大学家政学部卒業後、奈良女子大学大学院修了。(社)大阪府サッカー協会スポーツ医学委員会管理栄養士。1998年夏、フランスでスポーツ選手育成システムを調査。「心と身体の栄養補給」を大切にした食生活を目指し、フリーランスで活動中。現在は武庫川女子大学、大阪女子短期大学、辻調理師専門学校での栄養学の講師やフードコーディネーター養成講座講師、スポーツ選手への栄養指導や講演を行うほか、執筆、料理、メニュー開発を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よつ葉 さん

    最近の食生活は、ロー率が下がっていたな。意識しないとなかなかね。疲れやすくなっているから気をつけよう。

  • ゆみちぃ さん

    著者の吉川先生の授業を受けたことがあります。本の内容もとても分かりやすく、ローフードについて理解することができました。レシピは身近な食材で実践できて、様々なアイデアがあり 参考になりました〜

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉川珠美

管理栄養士。同志社女子大学家政学部食物学科管理栄養士専攻卒業。奈良女子大学大学院家政学部食物学科栄養生理学研究室卒業。大阪サッカー協会医事委員会所属。アメリカの最新栄養学を学び、スポーツ選手へのアドバイスを行っている。また、フードコーディネーターとしてメニュー開発、執筆、料理研究などを雑誌やテレビで

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品