芸能鑑定帖

吉川潮

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784895000963
ISBN 10 : 4895000966
フォーマット
発行年月
2006年10月
日本
追加情報
:
19cm,367p

内容詳細

webマガジン「パブリデイ」の連載「天井桟敷のご隠居」を中心に、芸能関係のエッセイ99本を選んで収録した1冊。名前を挙げた芸人&芸能人は総勢487名。稀代の「目利き」の芸能時評。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
好きな芸人への愛情あふれる批評、嫌いな芸...

投稿日:2014/10/20 (月)

好きな芸人への愛情あふれる批評、嫌いな芸人への「これでもか」と言わんばかりのぶった斬り、どちらもこの人らしくて面白い。ただ、立川談志と立川流への肩入れぶりは批評家としてどうかな、という気がした。顧問だからしょうがないのかもしれないけど。「私の落語美学が許さない」などと偏狭な目線で言い捨てたりとか自分の著書を臆面もなく自薦したりとか、彼が嫌う「田舎っぺえ」みたいな行為を自分でやってるのはいかがなものか。インターネットへのむき出しの嫌悪感はいかにもこの人らしい。良くも悪くもアナクロニズム全開の批評集。 快楽亭ブラックのことを「外人」と読んで中傷しているのはいくらなんでもやりすぎだ。もちろんブラックもとんでもないヤツなんだけど、そんなヤツを面白がってたのはどこの誰だ?と言いたくなる。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 飯田一史 さん

    ブラック師匠への対応がなあ…。だって、あなたの好きな談春も博打打ちですよ? と素人目には思います。「居残り佐平次」はよくて弟子のとこにカネがなくて居座る師匠はダメだなんて「業の肯定」論を採用するなら理屈が通らないと思うけどね。

  • いこまる さん

    年寄り、頑固、昔を美化する、いい感じ。

  • なつみかん さん

    立川流顧問、辛口ダ〜ロッ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

吉川潮

1948年生まれ。大学卒業後、放送作家、ルポライターを経て演芸評論家に。’80年、小説家としてデビュー。芸人や役者の一代記のみではなく数々の辛口エッセイで世間を騒がせる。著書に『江戸前の男〜春風亭柳朝一代記』(新田次郎文学賞受賞)、『流行歌西條八十物語』(大衆文学研究賞受賞)など多数

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品