ぐらんぶる 8 アフタヌーンKC

吉岡公威

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063882490
ISBN 10 : 4063882497
フォーマット
出版社
発売日
2017年04月07日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
19

内容詳細

夏休み前は講義、レポート、実験と大忙し。大学生の本分は勉強だからな。しかし、伊豆大の講師がフツーなわけがない!意地と単位をかけて、ヤバい准教授とのデスマッチが始まる!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • highig さん

    ( ^ω^)大学生、もう到底子供とは呼べない年齢。でもどこかに微かに残っている幼さ。人生最後のモラトリアム・・・。ブーンは普段少年漫画ばかり読んでいるので、こういったスクールライフならぬキャンパスライフなお話は読んでいて少し新鮮だ。はて?ブーンもかつては大学生だった筈なんだが?こんな大学生活は・・・嘘だ!今巻もダイビング要素は無い。学業にサークルに勤しむ普通の、というにはあまりにも破天荒な学園生活。ふざけている様で真面目、頼りない様で大人。そんな子供の灯が消えて、大人の明かりが灯っていく魔法の時間の物語。

  • わたー さん

    ★★★★★こんな大学生活を送りたかった。これまでは課外活動が多めだったので、ガッツリ講義の話が入ってきたが新鮮だった。あと、酔いつぶれる千紗がかわいい。

  • あっちゃん さん

    大学、ちゃんと行ってたのね!(笑)でも、その話は私的には、イマイチ…次回予告ではバイト編?これ以上、登場人物増えたら覚えてられる自信ない!

  • AKF-ZERO さん

    ナイスバディである奈々華さんを伊織がエロい目で見てしまうのは男として仕方のない事だと思うんです。だってあんなにエロい体なんだもの。それに対する奈々華さんの反応がカワイイ。そして貧乳に悩む、愛奈の部屋の本棚にあった『天に飛翔する乳房』という本。タイトルが気になりすぎてちょっと読んでみたいですw

  • しぇん さん

    相変わらず面白いですね。悪友たちと馬鹿やってる所が本当にいきいきしていて良い感じです。准教授も悪友の欄にいれてよさそうなレベルでしたが。青春面も本当に少しずつですが進んでるのが微笑ましくてよいですね。色々巻き込まれる奈々華さんも可愛らしくて良かったです。あと次回予告思わぬ人物との再会でどうなるのか?この巻に続いてスキューバーダイビングどころか海さえ登場しなそうですが気にしない方向で。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

吉岡公威に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品