SHM-CD

Hummingbird in Forest of Space

吉井和哉

基本情報

カタログNo
:
UPCY6998
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD

商品説明

ソロ活動をスタートさせたEMIレーベル時代の「YOSHII LOVINSON」&「吉井和哉」名義のオリジナル・アルバム全6タイトルが、高音質SHM-CDとして復刻リリース!

■ マスタリング:Stephen Marcussen
■ 4thソロアルバム
■ オリジナル発売日:2007年9月5日

内容詳細

元ザ・イエロー・モンキーの吉井和哉がソロとして発表する4作目のアルバム。ロサンゼルスで完成させた連続リリース・シングル3曲を含め、彼のロックンロール美学が凝縮された作品集となっている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
7
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
4
★
☆
☆
☆
☆
 
2
★
★
★
★
☆
エロティックな歌詞は家族の前で聞き難いの...

投稿日:2008/05/19 (月)

エロティックな歌詞は家族の前で聞き難いのでNGですが、この森の中は 今の世の中を表しているように思う。自分が何者なのか?何を求めているのか分からず迷っている。外に応えを求めて彷徨っている。 応えは内にあるにもかかわらず・・生み出すのは自分以外にない。外の世界は幻想であり人生は長い長い旅路。ほんとの自分に帰るための。故郷に帰るための。吉井氏は知ってるんだね。 「雨雲」「Biri」「DO THE FLIPPING」「ルーザー」は特に好き。「DO THE FLIPPING」の出だしと「Biri」の楽曲はめちゃくちゃ格好いい! ! !

ばあさんになっても聞く さん | 徳島県 | 不明

0
★
★
★
★
★
。。。すごすぎる。。。 スルメのよな一枚...

投稿日:2008/03/29 (土)

。。。すごすぎる。。。 スルメのよな一枚。。。 噛み応えありすぎの、神懸かり的アルバム。 ライブに入ってからの化けっぷりも吉井さんならでは。 その聴き比べも、また愉し。 トアル雑誌で、ご自分でライナーのよな感じで一曲ずつの誕生秘話(?!)を明かしておられるが、まさに、吉井和哉の人生においてのターニング・ポイントの瞬間に出来たアルバムなのかもしれない。  不意に意表を突いてくる吉井和哉から、目が離せませんねぇ。。

さんた さん | 新潟県 | 不明

0
★
☆
☆
☆
☆
どうも納得できない。このアルバム本当に良...

投稿日:2007/11/10 (土)

どうも納得できない。このアルバム本当に良いか?聴いても聴いても良くならない。仮に、吉井和哉でない人が作ったんなら良いと思ったかもしれない。Yoshii Lovinson時代の曲の方が心に響くなぁ。

ねすかふぇ さん | にいがた | 不明

0

吉井和哉に関連するトピックス

おすすめの商品