新人OLひなたと学ぶどんな会社でも評価されるトヨタのPDCA

原マサヒコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860636876
ISBN 10 : 4860636872
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
239p;19

内容詳細

「ハイブリッドカーが売れない…」「新規顧客をつかまえなくちゃ」「お客様が無理難題を言ってきた!」新人自動車ディーラーひなたの前に次々と持ち上がる問題。切り抜けるヒントは、すべて「トヨタのPDCA」にあった。まんが&ゲームで身に付く、ワンランク上のPDCA。

目次 : 1 「PLAN」計画も立てずに、給料が上がると思ってない?/ 2 「DO」実行しなければ、キミは変われるワケがない/ 3 「CHECK」自分を正しく評価できれば、会社からも評価される/ 4 「ACTION」カイゼンを続けていけば、ヒナ鳥だって世界ではばたける

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • miraiocoo さん

    素晴らしい一冊です。全て勉強してきた感じはありましたが、読んで見ると 別な気付きがありますね。

  • 烟々羅 さん

    いま現在「職場を変えたい」アイデアが多数あるからこそ、この本の内容が身に染みてわかる。逆に意欲と、具体的に適用したい職場がなかったら、きっと面白いだけ。そういった本だと思う

  • momolon さん

    できない理由を考えるのではなく、「どうすればできるかを考える」というのが、今の私には一番心に残りました。時間がない、知識がない、性格的に無理、そんなこと言っていたら、楽にできることしかできないのだから。やりたいことや、やるべきことがあるのなら、できない理由ではなく、できる方法を考えていきたい、心からそう思いました。ストーリーが軽い感じなので、すぐに読めます。PDCAの詳細は、別の本のほうがいいかもしれないけれど、ちょっとモチベーションを上げたい時にちょうどよいボリュームです。

  • Totoi さん

    読了。自動車大手トヨタのPDCAについて学習しました。初めにPDCAとはPLAN(計画)→DO(実行)→CHECK(確認)→ACT(行動)頭文字を意味し、ポイントごとに、物語形式で読んでいきました。本書は、新人OLひなたは若手社員としてOJTやOFF−JTといった新人研修を通じ、優秀な社員へと成長していく成功秘話でした。章末の各種解説はシンプルでクリティカルな内容でした。本書を通じ、大手志向で仕事をしていきたいなと感じました。

  • bee さん

    まずは計画。「計画」は「目標」のため、「目標」は「目的」を達成するため。とにかく5S、仕上げは標準化。自分ができるからいいのではなく、誰でも出来るようにすることが大切。書いてあることはあたりまえのこと、でも実行継続はなかなか難しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

原マサヒコに関連するトピックス

  • 人と差をつける仕事術をマスターする 言葉を知っていても、多くのビジネスパーソンが実行できていないPDCAサイクルをマンガでやさしく解説する『まんがで身に... HMV&BOOKS online|2016年02月10日 (水) 11:08
    人と差をつける仕事術をマスターする
  • トヨタ秘伝の思考法を大公開 トヨタの現場はなぜ強いのか。著者である元トヨタマンがトヨタのDNAである38の口グセをきっかけにした思考から行動まで... HMV&BOOKS online|2015年07月31日 (金) 11:18
    トヨタ秘伝の思考法を大公開

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品