誓って、誤算 バンブーコミックス / 麗人セレクション

南々子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801963924
ISBN 10 : 4801963927
フォーマット
出版社
発売日
2018年09月27日
日本
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きょん さん

    確かに専業主夫志望の受も結婚を安易に考えてるとは思うけど、攻めの性格も結構嫌味で前カノと破局の原因もよく分からなかったかな。短編のクズ先輩に惚れた受が「初めては面倒」といわれ幼馴染に初体験を頼むCPが可愛かった。

  • 辺辺 さん

    積本崩し。辛口御免。男のくせにニートなんてアウト・オブ・眼中じゃよ、←おいおい 笑。以下自粛。

  • みやび@夜649 さん

    電子。専業主夫希望の無職と結婚アドバイザー。ノンケ同士なのにこんな展開になるかな〜と若干思うが面白かった。短編の話のが好き。攻めの片想いがようやく実ったその後をもっと見たかったな。

  • H T さん

    初読み作家さん。絵は綺麗で読みやすいし話もテンポよくて好きな展開だった。無職、主夫希望で結婚して家族が欲しい受けと結婚相談所勤務でやり手だけど結婚願望無しで家事ができない攻め。どっちもノンケだけど受けの甲斐甲斐しさを可愛く思った攻めが酔ってエロいこと始めちゃう。エロは攻めが強引な感じで、受けが少し抵抗しながらの感じが良かった。 後半の短編も◯🥰

  • マブり さん

    いくら交換条件とはいえ、嫌な相手だったハズの相馬の家事代行を引き受けたりする稜は元々世話好きなんだろうな。 二人とも惹かれ合っているのに言葉が足りずすれ違い、喧嘩したり・・・素直になった二人の初H&その後が幸せそうで何より。でももうちょっと長く読んでみたかったな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

南々子

1982年秋田県生まれ。19歳のときに渡米。アメリカ・オハイオ州の大学を卒業後、ミシガン州デトロイトの通訳会社に就職。23歳のときに帰国するも、再び渡米する資金を稼ぐため、社長秘書の仕事をしながら、夜は赤羽のキャバクラに勤務。半年後に六本木の高級クラブのホステスに転身すると、売り上げ数・指名数・同伴

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品