がっこうぐらし! 7 まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ

千葉サドル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784832246539
ISBN 10 : 4832246534
フォーマット
出版社
発売日
2016年01月12日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19

内容詳細

巡ヶ丘学院高校を卒業し聖イシドロス大学への進学を選択した学園生活部は、道中でるーちゃんを仲間に加えてついに大学へと到着。しかしそこで彼女たちを待ち受けていたものは――!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハイカラ さん

    カレッジライフスタート。ゆるい方針の先輩三人と武闘派と呼ばれるシビアな方々が新たに登場した。やっと一息つけた学園生活部の面々だけれど、そのままのほほんと幸せに暮らしましたとさ、とはいかず、惨劇の起こりを思わせる描写で今巻は終了。なんというか、絶望的な伏線がまき散らされまくっていて先が気になるやら怖いやらでヤバい。もう夢オチでいいからみんな幸福になってくださいと懇願したいレベル。

  • いりあ さん

    雑誌"まんがタイムきららフォワード"で連載されている海法紀光、千葉サドルの"がっこうぐらし!"の第7巻です。ついに大学編に突入です。やはり巡ヶ丘学院高校以外にも生存者がいたようです。そして、一気に登場人物が増えました。今までゾンビへの対応をどうするかだけを考えていれば良かったのですが、人間関係へもきちんと対応しないと大変なことになりそうです。さすが大学生です。新しいステージへ進み、学園生活部にも変化が見えてきました。前巻で登場したるーちゃんは、やはり何か謎がありそうな感じです。

  • 陸抗 さん

    たどり着いた大学は武闘派と穏健派がいて、ゆき達は穏健派のほうへ。ずっと張り積めていた空気が緩み、このまま生活しててもよくない?

  • sskitto0504 さん

    大学編がちゃんと始まりましたね。新キャラ達も出てきましたし、少しずつ謎も解明していくのか?それにしてもりーさんがなんか怖い…

  • ako さん

    のんびりまったりな雰囲気から一転。武闘派の出現で一気に恐ろしくなりました。ゾンビよりも、意思のある生き残った人間達の方が怖い。自堕落同好会の仲間との合宿へ行ってる間の留守番チームが心配だな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

千葉サドルに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品