暮らしを彩る愉しみ 京都の時間

千田愛子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062197045
ISBN 10 : 4062197049
フォーマット
出版社
発行年月
2015年09月
日本
追加情報
:
143p;19

内容詳細

四百年の歴史を誇る京唐紙の老舗「唐長」十一代目千田堅吉氏の長女・千田愛子さんが、独自の視点で切り取った京都案内。自らプロデュースする「KIRA KARACHO」で提案している、現代のライフスタイルに合う唐紙の取り入れ方の他、四季折々の京都の見どころ、祇園祭をはじめ京都の行事の魅力、とっておきの場所やお店、味など、京都で過ごす時間の愉しみ方を紹介します。

著者について
千田 愛子
せんだ・あいこ。江戸時代から続く京唐紙の老舗「唐長」11代目当主である千田堅吉の長女。夫であるトトアキヒコとともに、唐長を世界と後世に伝えるための活動をしている。当主自らが唐長のDNAとしての色感覚を一番受け継いでいると認める感性を活かし、KIRA KARACHOブランドのプロデュースや、現代のライフスタイルに合う唐紙の使い方の提案をしている。

【著者紹介】
千田愛子 : 唐紙の老舗「唐長」11代目千田堅吉氏の長女。学生時代から、「唐長」で江戸時代より使われてきた板木の文様を使ってカードなどを制作し、唐紙とは縁のなかった若い世代の人気を集める。今は妻・母として、独自の感覚で唐紙を取り入れたライフスタイルを提案するオリジナルブランド「KIRA KARACHO」をプロデュースし、夫である唐紙師トトアキヒコ氏とともに、「唐長」の唐紙を世界と後世に伝えるために国内外で活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みかりんご。 さん

    【図書館】現代の唐紙師が唐紙の良さ等を伝える一冊。◆著者の唐紙についての想いや、洛中で季節を感じられる風景・出来事なども掲載。「美の壺」で唐紙の良さを知り、この本でますますハマりました。京都に行く度に立ち寄る「古今烏丸」に店があるようなので、次回の京都旅ではこちらの店「KIRA KARACHO四条店」へも行くぞ〜。宝くじで高額当選を果たし家を建て直したら、天井や壁に唐紙を貼るんだもん。唐紙…日本の美…いいなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品