衣裳術

北村道子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898154816
ISBN 10 : 4898154816
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
追加情報
:
171p;22

内容詳細

日本を代表するスタイリスト、北村道子の映画衣裳作品集。写真家・高柳悟氏による5年に渡る衣裳写真を多数収録。30000字に及ぶインタビューで、異彩を放つ「衣裳術」に迫る。

【著者紹介】
北村道子 : 1949年、石川県生まれ。サハラ砂漠やアメリカ大陸、フランスなどを放浪ののち、30歳頃から、映画、広告、雑誌等さまざまな媒体で衣裳を務める。映画衣裳のデビューは85年、『それから』(森田芳光監督)。07年に『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』(三池崇史監督)で第62回毎日映画コンクール技術賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 野乃子 さん

    役者の纏う衣装を軸に写真集、アートブックとしても素晴らしい本。 インタビューも含め終始彼女の世界に集中して没頭できるが、そのための構成やレイアウトが全般通じてさりげなく洗練されている。 彼女の知識や興味は衣装や服飾に留まらず、更に映画や総合芸術さえ超え、自然や世界の真理に肉薄していて、それらが彼女の仕事に活かされていると知る。 総合芸術である映画という場は彼女の表現の場として適しているとは思うがグローバルで果てしない視点を作品に落とし込める方なのだから、もっといろんな形での活動も拝見したい。

  • 葛 さん

    編集:菅付雅信、藤原百合子、加藤基 アート・ディレクション:中島英樹 写真:高柳悟 デザインアシスタント:雄太、泉美菜子 2018年12月13日初版第1刷発行 発行者:孫家邦 発行所:株式会社リトルモア 印刷・製本:図書印刷株式会社

  • ロバーツ さん

    日本映画が見たくなる、今度は衣装にも目を向けたい。

  • ロバーツ さん

    「それから」に出演した松田優作の衣装を担当した著者の映画衣装論から人生論。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

北村道子

1949年、石川県生まれ。サハラ砂漠やアメリカ大陸、フランスなどを放浪ののち、30歳頃から、映画、広告、雑誌等さまざまな媒体で衣裳を務める。映画衣裳のデビューは85年、『それから』(森田芳光監督)。07年に『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』(三池崇史監督)で第62回毎日映画コンクール技術賞を受賞した(

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品