自然のレッスン ちくま文庫

北山耕平

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784480431370
ISBN 10 : 4480431373
フォーマット
出版社
発行年月
2014年03月
日本
追加情報
:
15

内容詳細

自分の中にみずみずしい自然を蘇らせる“心”と“体”と“食べ物”のレッスン。自分の生き方を見つめ直すための詩的な言葉たち。第一部「こころのレッスン」は、衣食住、生活、気持ちについて。第二部「からだのレッスン」は、健康について、第三部「食べ物のレッスン」は野菜や調味料について。自分の人生の指針として、この時代を生きのびるためにも。たくさんの読者のバイブル、待望の文庫化!

目次 : 第1部 こころのレッスン/ 第2部 からだのレッスン/ 第3部 食べもののレッスン

【著者紹介】
北山耕平 : 1949年神奈川県生まれ。『WonderLand』(のち『宝島』と改称)創刊メンバー。1975‐1976年『宝島』編集長。同年『ポパイ』創刊に参加後、渡米。70年代後半の西海岸で「ニューエイジの勃興」に立ち会い、ローリング・サンダー(メディスンマン)と出会い、ネイティブ・アメリカンの精神を伝える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • とろ さん

    自分が生まれる数年前に生まれた本。それなのに、私なんかよりも随分と生き生きしている。 『自然のレッスン』前情報がなくて、ネイチャーの方の意味の「自然」だと思って手に取っていた。しかし読んでみたら、ナチュラルの方の「自然」もネイチャーの方の「自然」も全部ひっくるめての意味で「自然のレッスン」でした。身体にも心にも栄養満点な一冊。

  • kubottar さん

    表紙がかわいいので手にとる。もちろん中身も本当にいいことばかり書いてあった。食べ物について深く考えさせられる。

  • RED FOX さん

    1ページ50文字くらいの、こころのレッスン、からだのレッスン、食べもののレッスン、の3部構成。初出が1986年ですが今だからこそためになる生き方の本。曾我部恵一の解説もいい感じ。「怒りながら食べるものはすべて毒に代わってしまう」

  • T2y@ さん

    『マクロビ』ガイド。になるのかな。 “食物連鎖の低位のものを食べる” “なるべく、丸のまま全部を食べる” “時々断食する” 後半は食物・栄養毎の効果も事細かにあって、『食べる』事の大切さを改めて教えてくれる。

  • HERO さん

    胃もたれ気味の生活に、潤いを与えてくれました。肩肘張らない生き方。難しくはないけど、面倒な事。楽ではないけど、楽しい事。全ての二面性(若しくは多面性)の中で私達は人生を歩むのだから、それならば、少しでも良い生活を望みたいものである。「早くはない、遅くはない、始めたら、始まりさ。」

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品