65歳定年に向けた人事処遇制度の見直し実務 労政時報選書

労務行政研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784845292813
ISBN 10 : 4845292815
フォーマット
出版社
発行年月
2019年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
318p;21

内容詳細

構造的な人手不足、2025年度に年金支給開始年齢が65歳へ移行、同一労働同一賃金への対応、バブル期入社層の本格的なシニア化、65歳以上の継続雇用年齢の引き上げなど高年齢者雇用をめぐる環境激変を受け、これから求められる高年齢者雇用の在り方を多角的な視点から専門家が解説します。

目次 : 第1章 高年齢者雇用の現状と最近の高年齢者雇用をめぐる動き/ 第2章 総点検―定年後再雇用者の「均衡待遇」と制度の見直し(法令・判例編)/ 第3章 総点検―定年後再雇用者の「均衡待遇」と制度の見直し(制度設計編)/ 第4章 65歳定年制への移行実務/ 第5章 シニア・プレシニア世代の活用戦略―バブル入社組の高年齢化を見据えた本格的な制度改定論/ 第6章 高年齢者雇用における健康管理・安全衛生管理/ 第7章 今から進めるバブル入社層の活性化/ 第8章 65歳定年制導入企業の事例

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品