伝説の応援団CHROLE

加藤明典

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309921099
ISBN 10 : 4309921094
フォーマット
出版社
発行年月
2017年01月
日本
追加情報
:
143p;26

内容詳細

目次 : 伝説の応援団グラビア/ 応援団の基礎知識/ 徹底解析 これが学ランだ!/ 応援団を体感する応援団観戦ガイド(関東編)/ 応援の作法 神宮球場編/ 応援団の世代/ レジェンド対談/ OBインタビュー 私が団長だった頃/ 新世代の応援団員たち/ 応援団の昭和史 成蹊伝説/ 孤高の防衛大学応援団/ 伝説の応援団グラビア/ 青い瞳の応援団員/ 横浜学生応援団連盟反主流という生き方/ 大島ギュウゾウ対談第1ラウンド 石川晋也/ 大島ギュウゾウ対談第2ラウンド 本間進/ 私、応援団の味方です 細倉薫子/ 私、応援団の味方です 久保ミツロウ/ 伝説の応援団グラビア/ ギュウゾウ手記

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • スプリント さん

    マニアックな内容ですが知られざる応援団の歴史がわかり面白かったです。

  • たろーたん さん

    応援団って、バブル前の70年代がピークだったんだって。応募者が100人を超えることもあったらしい。私は、応援団は大学の風紀委員ってイメージが強かった(60年代の学生運動の時は、学校側として学生と戦っていたので、まさにそのイメージ)のだけど、これを読むと、70年代では「応援団だから許される」とか「ヤクザと喧嘩する」みたいな荒っぽいこともかなりやっていたようで、「ヤクザ組織やん!」と思ってしまった。実際、自団の不祥事で活動休止になったところが結構あって、自分を律している漢ってイメージは薄らいだな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品