この商品の関連特集

Burn.-バーン-

加藤シゲアキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784041107294
ISBN 10 : 4041107296
フォーマット
出版社
発行年月
2014年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
 NEWS
追加情報
:
258p;20

内容詳細

「レイジ、魂を燃やせよ」愛と希望で、世界を灯せ。加藤シゲアキ最新作!

心を失くした天才子役、魔法使いのようなホームレス、愛に満ちた気さくなドラッグクイーン。渋谷・宮下公園で巡り逢った3人は、やがて家族のように互いを慈しみ大切な存在になっていく。ファンタジックな感動物語!


【著者紹介】
加藤シゲアキ : 1987年生まれ、大阪府出身。青山学院大学法学部卒。2012年1月、『ピンクとグレー』で作家デビュー。ジャニーズ事務所のアイドルグループNEWSのメンバーとして、歌手、俳優業、ラジオMCなど幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 風眠 さん

    加藤シゲアキ、凄いな。アイドルやりながらこんな凄い小説も書いて。何が凄いって、ほんの少し出てきた脇役のような登場人物でも、あとから重要な役割で再登場するとか、伏線の張り方が緻密で読者を驚かせる筆力が凄い。どんな脇役にも意味があるという考え方は、芸能人だからこそ、その重要性を分かっているのだと思う。ラスト近く「お前も魂、燃やせよ」の下りで不覚にも涙してしまった。天才子役とホームレスとドラッグクイーンが出会って、物語はドラマチックに展開していく。子役を辞めて大人になり脚本家になったレイジ。Burnの幕が開く。

  • タックン さん

    連作短編形式に区切って章立てしてあったので読みやすかったけど過去と現在が混在してて最後まで何が言いたいのかわかりずらかった。でも最後の章の(Burn)を読んで題名の意味がわかって思わず上手いって納得しちゃった。混在してた物語や人間関係を上手く回収してるなあ。加藤くんなかなかやるなあ。人の縁の不思議さを感じられる小説でした。お勧め。

  • 優希 さん

    現在と過去を行き来しながら輝く魂の物語のように思えました。人気子役時代と脚本家としての立場になったレイジの20年間が周りの人たちと共に交錯していくのに引き込まれました。人気子役ながらも孤独を抱えて冷めていた少年時代。父親として愛情深くなった青年。その背景には渋谷という街があり、描かれないロンドンでの20年があるように思えます。過去に戻りながら静かに燃えていく魂、そして舞台の開幕。そのベルの音が全てとの別れのように感じられてなりませんでした。そして同時に輝く未来へのスタート音とも。

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    朝帰りの、強烈に白い太陽光の中で読む、ちょっとした背徳感がぴったりの本。ずっとBurnじゃなくてBornだと思い読んでいました。死と再生の物語だと思います。この方の書く文章は、奇妙に現実感のないカキワリみたいな文章だなあ、っと思っていたのですが今回は少しウェットな汚さも感じられました。でも、もう少し徳さんやローズがどうしてレイジに構うのか、望美は何故レイジを探し当てられたのか。何故彼は書く道を選んだのか。それが読みたかったです。レイジと同じ様にいっそ脚本とかお書きになったら面白いのじゃないかと思いました。

  • pukupuku さん

    面白かった。なんだかんだ言って加藤シゲアキ作品,全部読んじゃった。色んなシーンが鮮明な映像となって迫ってくる。天才子役,ホームレス,おネエ。このキーワードで,こうくるか!なんでだろう,泣くような場面じゃないのに,涙がこぼれてくるんだよね。加藤シゲアキが放つ生死観が,私の琴線に触れてくるんだろうな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

加藤シゲアキ

1987年生まれ。大阪府出身。青山学院大学法学部卒。2012年1月、『ピンクとグレー』で作家デビュー。同作は16年に映画化され、大ヒットした。NEWSのメンバーとして芸能界でも活躍の場を広げ、ドラマやバラエティ、情報番組などに出演し、アイドルと作家の両立が話題を呼んでいる(本データはこの書籍が刊行さ

プロフィール詳細へ

加藤シゲアキに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド