総合ランキング: 172位 / 文芸ランキング 6位

三体

劉慈欣

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784152098702
ISBN 10 : 4152098708
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
大森望 ,  
追加情報
:
447p;20

内容詳細

オバマ、ザッカーバーグ激賞 シリーズ合計2100万部突破、現代中国最大のヒット小説

尊敬する物理学者の父・哲泰を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は惑星〈三体〉の異星人に届き、驚くべき結果をもたらす。現代中国最大のヒット小説にして《三体》三部作の第一作

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • buchipanda3 さん

    中文SFエンタメ。いきなり文化大革命の場面、知識人への苛烈な弾圧に茫然となり物語の世界へ引きずり込まれた。出来事が次々と展開されて小説の面白みに溢れており読み応え十分な作品。人類のエゴに対する失望がもたらしたものはまるで改革への意趣返しのようだ。そして物理学の存在を脅かした意図と手段が終盤に明かされて唖然。VRゲームで賢者と為政者が文明の滅亡を繰り返すのは現実への皮肉か警告か。彼らの東洋と西洋の間にある偏見は蛇足かもだが興味深い。少々稚拙な展開もあれば理論物理にねじ伏せられたリ。やがて最後にあんな言葉が。

  • あさうみ さん

    SF疎い層でも話に入り込めるように、物理的な論述とエンターティメント性を交互に兼ねそろえ巧みに引き込む。いやあ、気味悪いゲームがまさか地球滅亡の危機まで繋がるとは!絶妙に自分たちの世界とリンクしていて本の中だけの話じゃないって思うと怖い。史強推しです(笑)虫ケラはどう対抗するのか!SFって面白いな!って思い知った作品。

  • tonkotsu さん

    中国の劉慈欣によって書かれたSF小説三部作(中国では2100万部を突破!)の第一部、アジア初のヒューゴー賞も獲得しており、読む前から期待度MAXだったが、予想を遥かに超えて面白すぎた! 遠い宇宙からの侵略者との戦いが主題だが、中国が舞台ということで文化大革命などの政治絡みの話だったり、VRゲーム「三体」のパートもあり、それ以外にも天体物理学・ミステリー・戦争などいろんなアイデアがこれでもかと盛り込まれており、第一部だけで良質のSF小説3冊読んだくらいの読後感。登場人物も全員キャラ立ちしており最高の一言。

  • KI さん

    哀しみに目をつぶり、宇宙に目を向け、星の輝きに祈りを。

  • 鈴木拓 さん

    天体力学の三体問題をモチーフにした中国発のSF小説。科学技術の発展が人類に齎した功罪を考えさせるのかと思えば、科学的に興味を惹かれるアイデアもあり、先の読めない展開に興奮しながら頁を捲りました。まさにSFの王道!三部作の第一弾とのことで早く次が読みたいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品