完全解析! 出ア統 アニメ『あしたのジョー』をつくった男

別冊宝島編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784800282583
ISBN 10 : 4800282586
フォーマット
出版社
発行年月
2018年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
255p;22

内容詳細

アニメ『あしたのジョー』を生み出したスタッフとして知られる、伝説のアニメーション監督、故・出ア統氏の仕事を、『あしたのジョー』生誕50周年記念にあわせ、一冊にまとめたファンブックです。

出ア氏が生み出した『あしたのジョー』『あしたのジョー2』を中心に、『ガンバの冒険』『スペースコブラ』『エースをねらえ! 』『宝島』といった日本アニメ史に残る不朽の名作を徹底的に解説。また、『ブラック・ジャック』『白鯨伝説』といった、“出ア流”の演出技法が光る作品も紹介します。

さらに、インタビュー取材や、出ア氏から影響を受け、今も第一線で活躍する人気のクリエイターからの寄稿も集め、出ア統氏の仕事を多角的に検証します。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ぐうぐう さん

    本書は出崎統の功績をまとめているのだが、『あしたのジョー』及び『あしたのジョー2』をメインにしているため(それは『あしたのジョー』連載開始50周年を記念して企画されたアニメ『メガロボクス』放送開始のタイミングでの刊行であるためだ)、例えば出崎統演出の最高傑作である『劇場版 エースをねらえ!』や、あるいは根強いファンも多いテレビアニメ『宝島』といった、出崎の名作への言及が少ないのは、やはり残念だ。また、掲載されているコラムも、既出の解説をなぞったものが多く、肩透かしと言える。(つづく)

  • たか厨 さん

    『ガンバの冒険』『宝島』など数々の名作・傑作アニメを手掛け、いわゆる「出崎演出」で日本アニメ界に多大な影響を残した出崎統監督の特集本。その卓抜した演出手法、作劇法を各評者が論ずる一方、出崎作品を支えた杉野昭夫(作画)、小林七郎(美術)両氏の寄稿、高橋宏固(撮影)、大塚明夫、実兄の出崎哲各氏へのインタビューが、監督の人となり、作品にかけた想いを立体的に浮かび上がらせる。全盛期の出崎作品には魂を揺さぶられる程の感動を覚えたことがあるので、監督の死後7年を経ても尚、本書のような本が出版されたことは素直に嬉しい

  • miicha さん

    「あしたのジョー2」がとにかく大好きなので書店で見かけて衝動買い。アニメ版の「キャプテン」をお兄さんが手がけておられたのを初めて知り、ちば先生兄弟との繋がりに思わず感じ入ってみたり…色々楽しく読めて良かったです。

  • 尿酸値高杉晋作 さん

    こんな本、読むんじゃなかった!! 「あしたのジョー2」テレビ版、再確認のために全話観たい!! 「ガンバ」も「宝島」も観たい!!! しかし、そんな時間無い!(悲) どうしたら良いんだ!!!!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品