まよなか

冬野さほ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784860200633
ISBN 10 : 4860200632
フォーマット
発行年月
2003年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
29cm,136p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tiac/まみ さん

    たまにぱらぱら眺めたくなる大好きな本。こどもが「寝てるときにおばけがいっぱい出てきたり大きい手が出てきたりするあの絵本が読みたい」と言っていたのをしばらく何のことかわからなかったのですが、これのことでした。なのでこどもと一緒に眺めました。どのページを見ても完璧。線いっぽんが動き出し絡み合い世界を作る。さほさんは内へ内へと入り込む世界を描き出す方だなと思う。眺めていると、いつの間にか自分の中の奥深いところに迷い込んでしまう。あまいハチミツ、きらきらの星、寒い雪の日、幼いころの記憶。

  • もこ さん

    よるの、ひんやりと、わくわくする、くうき

  • 龍國竣/リュウゴク さん

    絵本のような、童話のような。画集でもあり、漫画でもある。そこに描き出される自由な線は、心の中の幼い部分をくすぐる。そして、懐かしい気分に浸らせてくれる。けれど、その感性はまた、時代を先取ってもいて。枠の中に当てはまらない童心のままの未分割な作品。

  • allite510@Lamb & Wool さん

    線も、フォルムも、塗りも、すき間も愛おしい。冬野さんの描く眼が好きだ。

  • shirokuromarble さん

    画集かな? と思ったら漫画もあった

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品