連続テレビ小説 おちょやん Part1[NHKドラマ・ガイド]

八津弘幸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784149235936
ISBN 10 : 4149235937
フォーマット
出版社
発行年月
2020年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
111p;26

内容詳細

杉咲花、道頓堀の芝居茶屋から女優を目指すヒロインに!朝ドラ「おちょやん」徹底紹介

明治の末、大阪の貧しい家に生まれたヒロイン・竹井千代は、小学校にも満足に通わせてもらえなかったが、口が達者で機転がきく少女だった。9歳のとき道頓堀の芝居茶屋に女中奉公に出され、芝居茶屋で働く「お茶子さん」となった千代は、厳しい奉公の中、明るく懸命に働く。その芝居茶屋で見た芝居の世界に魅了された千代は、奉公先を飛び出して京都へ向かい、女優への道へ飛び込んでいく……。

ヒロイン・竹井千代役の杉咲花の巻頭インタビューをはじめ、華やかな出演者たちのインタビューを掲載。人情味あふれるストーリー紹介のほか、登場人物紹介、圧巻の道頓堀ロケ取材、上方喜劇や映画の歴史紹介、モデルとなった浪花千栄子についての紹介など、独自企画満載。「おちょやん」をさらに楽しめるドラマ・ガイド。

主な配役紹介(掲載順)
竹井千代役・杉咲 花
天海一平役・成田 凌
竹井テルヲ役・トータス松本
岡田シズ役・篠原涼子
岡田宗助役・名倉 潤
富川菊役・いしのようこ
須我廼家万太郎役・板尾創路
須我廼家千之助役・星田英利
山村千鳥役・若村麻由美
高城百合子役・井川 遥
大山鶴蔵役・中村雁次郎


《著者情報》
八津 弘幸(ヤツ ヒロユキ)
脚本家。1990年、脚本家デビュー。大胆な構成力とエンターテインメント性をベースにした重厚な人間ドラマだけでなく、笑って、泣ける人情ドラマを手がける。主な作品に、土曜ドラマスペシャル「1942年のプレイボール」、正月時代劇「家康、江戸を建てる」、ドラマ10「ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル」(以上、NHK)、「半沢直樹」「陸王」「下町ロケット」「ルーズヴェルト・ゲーム」「赤めだか」(以上、TBS)、「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日)など。

NHKドラマ制作班(エヌエイチケイドラマセイサクハン)
監修

NHK出版(エヌエイチケイシュッパン)
編集

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品