「最高の自分」をつくるプロフェッショナル仕事術 一流のプロだけが知っている43の習慣

児玉光雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784894515079
ISBN 10 : 4894515075
フォーマット
出版社
発行年月
2012年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
238p 19cm(B6)

内容詳細

トップアスリートたちの思考・行動パターン分析のエキスパートが、あなたの仕事のパフォーマンスを最大限に引き出す!この本で、あなたの才能が一気に花開く!プロフェッショナルたちに学ぶ仕事の流儀。

目次 : 第1章 まずは自分の才能を見つけ出そう/ 第2章 途中であきらめずに信じた道を進もう/ 第3章 集中力の達人になるための方法/ 第4章 偉大な独創力はこうして生み出そう/ 第5章 欲望とモチベーション/ 第6章 運とチャンスをつかまえる

【著者紹介】
児玉光雄 : 1947年兵庫県生まれ。京都大学工学部卒業。学生時代テニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院に学び工学修士号取得。米国オリンピック委員会スポーツ科学部門の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析に従事。また、イチロー、タイガー・ウッズなどのスーパーアスリートを分析するとともに、過去20年以上にわたり、臨床スポーツ心理学者として、プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • にぼし さん

    セルフイメージがどうとかいう本. 自己啓発の入門としてはいいかもしれないがやはり少し物足りない. しかしこういった本で普段からモチベーションを少しずつ高めるのはいいかもしれない?

  • しもへー さん

    自分の能力を発揮するためのメンタル術を理論と実践を交えながら解説するハウツー本。題材が一流のスポーツ選手なのでどこぞの本より説得力がある。1番興味深かったのは、ゾーン(フロー状態)の話。ゾーンとは、最高レベルの集中力でなにもかもがうまく行く状態のことをいう。本論では、ゾーンに入るためのキーワードとして肯定力、自己実現志向、選択と集中をあげていた。自分もゾーンを意識して身のまわりの生活から意識を変えていきたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

児玉光雄

1947年兵庫県生まれ。追手門学院大学特別顧問、元・鹿屋体育大学教授、京都大学工学部卒業。学生時代、テニスプレーヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院にも学び工学修士号を取得。米国オリンピック委員会スポーツ科学部門本部の客員研究員としてオリンピック

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品