倖田來未流 美ボディの習慣

倖田來未

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784799319826
ISBN 10 : 4799319825
フォーマット
発行年月
2016年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
199p;19

内容詳細

「エロかっこいい」ブームをつくり、今も老若男女多くのファンを持つ倖田來未さん。
歌番組に出演すると「プロ意識の感じられる身体」「子どもがいるとは思えない」など、その美ボディに賞賛の声が上がります。また、そのライブパフォーマンスは圧巻で、国内外から“QUEEN OF LIVE”の高い評価を得ています。

でも、元々は決して恵まれた身体ではありません。本書でも、下記のように語っています。

“倖田來未は特別な女性ではありません。身長も154cmしかないし、太りやすいし、筋肉質で身体は大きく見えるし、生まれつきパーフェクトなボディを持っているわけではないという自覚があります。”

本書は、そんな彼女がとことん自分の身体と向き合い、試行錯誤してきた33の小さな習慣を紹介します。
実際のダイエットなどのメソッドが満載なのはもちろん、コンプレックスを乗り越えて美ボディを手に入れた倖田さんの姿に、「自分もきれいになりたい」「変わりたい」という勇気がわいてくる一冊です。

“だからこそ、こんな私でも、がんばれば変われる。ここまで身体をきれいに見せることができる。それを伝えたいと思うのです。
「倖田來未でもできたんだから、私にもできる」と思ってもらえたら本望です。”

倖田來未流ダイエット一部ご紹介
■夜18時以降食べない
■相性のいい食べ物/悪い食べ物を見つける
■体重ではなく「きれいに見えるかどうか」を基準にする
■家ではできる限り肌を露出して緊張感をつくる …etc.

【著者紹介】
倖田來未 : 1982年11月13日京都府生まれ。2000年「TAKE BACK」にてデビュー。音楽以外では、2006年〜09年までベストジーニスト賞を4年連続受賞、08年にはネイルクイーン「アーティスト部門」の3年連続受賞・殿堂入り。カラーコンタクトやフレグランス、つけまつげ、ボディクリーム、アイライナー、アイライン、着圧ソックスなど数々の商品プロデュースも手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • どぶねずみ さん

    立ち読み。書かれたことは、だいたい私もやってる。大事なのは、いかに続けられる方向に持っていき、継続させるかだ。私は凝り性タイプなので、飽きっぽいとか続かないという悩みはまずないので、また頑張れる気がしてきた。この中で真似したいと思ったことは、全身全霊で恋することだ。恥ずかしがらずに自分を出し、彼に相応しい女を目指すことで、体も心も綺麗に。

  • 葉 さん

    一時期聴きまくった記憶があるが、デビューシングルがTAKE BACKだったことを知らなかった。自信とかっこよさは比例することや自分がなりたい自分をキャラ設定すること、塩分を減らして水分をとる、やわらかくないと脂肪は落ちないなどモチベーションに重きを置きながらも夫婦間のやりとりなどについても書かれている。

  • 紫 さん

    結びにツアー中と書かれていてびっくり。多忙を縫って綴られたとは思えない丁寧で無駄のない文章ですごく読みやすかった。身長も、すぐ筋肉がついてしまって工夫しないとごつく見えてしまう(=華奢ではない)体型がコンプレックスなのも同じで前半の体験談には親近感を通り越して他人事とは思えず…。フォトショには頼らず自力で体型を仕上げて撮影に臨む、本当にお気に入りのものしか使わない薦めない、という正直な姿勢にすごく好感が持てました。

  • まきょきょ さん

    美意識へのモチベーションが上がりました。 参考になるダイエット法、美容法、美容グッズ、そして考え方、試してみたいです。

  • ayumi さん

    美しい体にしていくためのコツなどはもちろんですが、倖田來未さんの心構えや考え方などが本当に素敵でした。ダイエットだけではなく、内面も含めて、素敵な女性になりたい方にはおすすめの本です!騙されたと思って読んでみて!笑

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

倖田來未に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品