官房長官菅義偉の陰謀 新・佐高信の政経外科

佐高信

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309248974
ISBN 10 : 4309248977
フォーマット
出版社
発行年月
2019年01月
日本
追加情報
:
237p;20

内容詳細

その人脈、沖縄基地問題、橋下徹、日産問題…危険なたくらみを抱く官房長官の、権力掌握と権力行使の実態をすべて暴く。

目次 : 第1章 菅義偉の危険な陰謀(菅こそ人間の仮面をかぶった狼/ 沖縄県知事、翁長雄志の菅批判 ほか)/ 第2章 政権内外の取り巻き15人(麻生太郎/ 渡邉恒雄 ほか)/ 第3章 新・政経外科(抒情との闘いから脱落した姜尚中/ 大平正芳の衣鉢継げぬ玉木雄一郎 ほか)/ 第4章 憲法を求める人びと(前川喜平/ 望月衣塑子 ほか)/ 第5章 筆刀直評日記(10歳の質問に苦慮する 2017年11月/ いまこそ「上関原発音頭」を 2017年12月 ほか)

【著者紹介】
佐高信 : 1945年、山形県酒田市生まれ。高校教師、経済誌の編集長を経て評論家となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • matsu04 さん

    佐高信の新刊本。タイトルの菅義偉批判よりも佐藤優や橋下徹批判の方が面白い。西部邁、岸井成格との思い出話も興味深い。とは言え、舌鋒鋭かった佐高も左翼自体の衰退によるものなのか、かつての勢いがなくなったように感じる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

佐高信

1945年、山形県酒田市生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。高校教員、経済誌編集長を経て、現在、評論家として活躍。「憲法行脚の会」呼びかけ人の一人。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

佐高信に関連するトピックス

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品