新商品あり

佐藤賢一 レビュー一覧

佐藤賢一 | レビュー一覧 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!佐藤賢一に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!佐藤賢一ならHMV&BOOKS online!!

商品ユーザーレビュー

5件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 最初はちょっと凡庸な感じだったのですが、途中からテ...

    投稿日:2021/07/26

    最初はちょっと凡庸な感じだったのですが、途中からテンポがぐいぐい上がっていくので、あっという間に読めてしまいました。裁判について、難しい用語も多いですが、じっくり時間をかけて読むと本当に深くて楽しいです。

    stelle さん

    0
  • 有名な「ジャンヌ・ダルク」の歴史的な事実を知りたく...

    投稿日:2021/06/26

    有名な「ジャンヌ・ダルク」の歴史的な事実を知りたくて、この本を手に取りました。それを知りたかったきっかけは、フランス六人組の作曲家オネゲルのオラトリオ「火刑台上のジャンヌ・ダルク」の歌詞がチンプンカンプンだったこと。フランス貴族、イギリス王たちのトランプゲームの中で、賭けの対象としてジャンヌの引き渡しが決まったり、ジャンヌの宗教裁判の裁判官や判事がブタや羊だったり。 なるほど、イギリス王といってもイングランドを領地に持つフランス貴族だし、貴族どうしで「なあなあ」(掛けトランプのようなもの)で領地を決めようと思っているところに、ガチで「神のお告げだ!」といってしゃしゃり出て来た田舎娘がいたら、その扱いに困るでしょう。利用できるだけ利用した後は、教会勢力と結託して「魔女」に仕立て上げて一件落着。 それを「フランスの救世主」と祭り上げたのは、フランス革命後に「国民国家」としての求心力を作り上げようとしたナポレオンの陰謀だったようです。 フランスの様々な地方の領主とその配下の貴族たちが非常に複雑で追うのが大変ですが、日本でいえば「戦国時代」に相当するのがこの「英仏百年戦争」であることが分かるだけでも、この本を読む意味があるようです。

    Tan2 さん

    0
  • この時代のフランスの状況や、人間関係。ある程度知識...

    投稿日:2021/04/23

    この時代のフランスの状況や、人間関係。ある程度知識がある方向けの一冊です。中学生の頃に初めて読んだ時にはしょうじきちんぷんかんぷんで良さがわかりませんでした…が、大学生になって読み返した所、あっという間に読破出来ました。

    luna さん

    0
  • アンリ四世の事績をまとめた本が意外と日本では少ない...

    投稿日:2021/04/08

    アンリ四世の事績をまとめた本が意外と日本では少ないので、その点が簡潔にまとめられていて良かった。後半はもうちょっとヨーロッパ全体とリンクした視点の方がわかりやすいんだろうと思う。

    kam さん |40代

    0
  • 歴史の専門知識を持った作家の作品であるから期待をし...

    投稿日:2012/01/18

    歴史の専門知識を持った作家の作品であるから期待をして読んでみたが、ことジャーヌ・ダルクに関しては期待外れであった。

    古楽器奏者 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%