佐藤歩 (Webアプリケーション開発)

人物・団体ページへ

超速!Webページ速度改善ガイド 使いやすさは「速さ」から始まる WEB+DB PRESS plusシリーズ

佐藤歩 (Webアプリケーション開発)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784774194004
ISBN 10 : 477419400X
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
288p;22

内容詳細

目次 : 第1章 Webページの速度/ 第2章 ネットワーク処理の基礎知識/ 第3章 ネットワーク処理の調査と改善/ 第4章 レンダリング処理の基礎知識/ 第5章 レンダリング処理の調査と改善/ 第6章 スクリプト処理の基礎知識/ 第7章 スクリプト処理の調査と改善/ 第8章 画像の最適化に役立つテクニック/ 第9章 ネットワーク処理の効率化に役立つポイント

【著者紹介】
佐藤歩 : Webアプリケーション開発屋。専門はWebフロントエンドのアーキテクチャ設計とパフォーマンス改善

泉水翔吾 : SIerでのプログラマーを経てWeb業界に転職して以来、Web技術に没頭する日々。Web標準の動向やアーキテクチャの流行を追いかけつつ、技術啓蒙やOSS活動に励んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yzyk さん

    ブラウザの開発ツールを使い方をもっと知らないとなーとおもった。Chromeすごいねー。

  • m1104m さん

    ハイパフォーマンスの本より読みやすく詳しい

  • あろえ さん

    真ん中ほどまで途中読み。仕組みとか勉強になったところはあるんだけど、デザイナー向けではないかもしれない…。

  • あお さん

    超絶勉強になった。developer toolでスクリプトのパフォーマンス計測をする方法がわかってよかった。重いスクリプトの間引きをすぐやりたいと思う。

  • あり さん

    Measure, Don't Guess. 計測しつつ改善する。フロントが表示速度に最も影響。対策はネットワークの最適化(転送量小さく、転送回数少なく、転送距離短く)、レンダリング処理の最適化(FPS低下させない)、スクリプト処理の最適化(UIブロッキングにつながる長大な処理とメモリリークを避ける)の3種類。画像は表現形式、圧縮(mozjpegなど)、レスポンシブ、Lazy load。ATFレンダリングのためのCSS分割優先配信、Resource Hints、HTTP/2等。WebPagetestで監視。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品