ダンガンロンパ十神 中 希望ヶ峰学園vs.絶望ハイスクール 星海社FICTIONS

佐藤友哉

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784061399365
ISBN 10 : 4061399365
フォーマット
出版社
発行年月
2016年04月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
269p;19

内容詳細

「愚民に朗報を聞かせてやる。お前がぶち立てた世界征服を、俺が実現してやろう」超高校級の御曹司・十神白夜は絶望の闇に沈むプラハを舞台に“世界の敵”として世界征服を宣言し、絶望高校級の才能が炸裂する刺客たちを迎え撃つ。そのさなか、ニセモノの禁忌の幕は剥ぎ取られ、全てのはじまりである「十神一族最大最悪の事件」の真相がついに明かされる…!三島由紀夫賞作家によるノベライズ!

【著者紹介】
佐藤友哉 : 1980年生まれ。2001年『フリッカー式鏡公彦にうってつけの殺人』(講談社ノベルス)で第21回メフィスト賞を受賞しデビューする。2007年『1000の小説とバックベアード』(新潮社)で三島由紀夫賞を最年少で受賞。近年では純文学をメインフィールドとして活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • やっす さん

    上巻よりもさらにハチャメチャになったような・・。でも何かよく分からんけど楽しい。w作中の『十神一族最大最悪の事件』にはワクワクさせられた。欲を言えばもっと本格ミステリ寄りな内容にして欲しかったけど、もともとこの作者さんは本格ミステリの書き手ではないようなのでしょうがないのでしょう。何はともあれ、『ダンガンロンパ霧切』からあの【激情にして最速】な探偵が登場したのには歓喜した。相変わらずの下道っぷりだし。読者を騙す手練手管を巡らし、嘘だらけな展開に唖然としますが何故か楽しい。こうなったら最後まで付き合います。

  • つはー さん

    ダンガンロンパ×佐藤友哉の第2巻。いい感じにグチャグチャしてきました。こんなにユヤタンとダンロンを堪能できるのに何故あまり読まれてないのか。やはりノベライズは尖らないことが求められるのでしょうか。

  • 北白川にゃんこ さん

    十神くんの楽しい過去話。2の連中も頑張ってるんだけどクソザコなのが笑えるなあ。まあ、ゲームでも弱かったし。

  • 夕樹 さん

    その実、鏡家サーガの皮をかぶったダンロン。たまに骨格が見えなくなるほど、外側の皮が厚い。いい加減、スピンオフ小説として意味わかんなくなってきた。そして、ユヤタンの小説として安定してきた。さて、下巻ではどこに着地するか、一切予想できないが、楽しみ。

  • 誰も悪くないこれは悲劇や さん

    V3発売前にこの小説が書かれていたのは凄いですねえ。ダンガンロンパという作品の本質を抽出し、メフィストフィルターを通して発展させた場合、行き着く先は偽書/虚構/嘘の物語であることが証明されたかのよう。本巻の白眉はやはり、徹底した薄っぺらさが最高な十鴉事件でしょう。バラバラに壊れた本格推理の残骸をかき集めかき集め、ぐちゃぐちゃに積み上げられた探偵と謎のできそこない。戯言と安藤とJDCと鏡家と…ただの模写にすぎぬ紙屑の束、本物に劣る偽書の城の中で、誰のものともしれぬ本物の飢餓と怒りが発熱し、全てを焼き落とす。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

佐藤友哉

1980年生まれ。2001年『フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人』(講談社ノベルス)で第21回メフィスト賞を受賞しデビューする。2007年『1000の小説とバックベアード』(新潮社)で三島由紀夫賞を最年少で受賞。近年では純文学をメインフィールドとして活躍している(本データはこの書籍が刊行された当

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品