やさいのパーティーおおさわぎ わたしのえほん

佐倉智子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784569586458
ISBN 10 : 4569586457
フォーマット
出版社
発行年月
1988年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遠い日 さん

    ことばはリズムよく弾んで、ニコニコ顔の野菜がいきいき描かれる。野菜がパーティーをしたら、どうなると思いますか?ある人(?)が登場した時点で、わたしが想像した通り。……おいしい野菜たち!

  • HNYYS さん

    図書館本。園の発表会でオペレッタ披露。パセリが人気です。

  • かんたあびれ さん

    【絵本】野菜畑の野菜たちがパーティーをしましょう!という話。あっという間に終わってしまう短い絵本ですが、文章は歌詞のようにリズム良く、絵も可愛い。最後は可愛い絵なのにかなりシュール。。。と思うのは大人だけでしょうか。

  • マチ さん

    年少息子のお遊戯会の演目。「ほんとはトマト(姫)がよかったけど、女の子がなるんだって。だから、レモンにしたの」だそう。「すっぱ〜いレモンですぅ♪」と楽しそうに歌っている。幼稚園では練習しない日もあるらしく、毎日練習したい派の息子に「おうちで毎日読むから買ってください」とお願いされて購入。届いたら「ありがとありがとありがと〜!」と叫んでた。

  • やもち さん

    次男(年少)の演劇発表会の元ネタ。息子がよく言っていた『にんじんだいじん』も出てきた。ストーリーはだいぶ違うけど、これはこれでかわいらしい。文章が7音・5音で書かれていて、テンポ良く気持ちよく読める。 魔法使いのマヨネーズさんがやってきて、最後はやっぱりそういうオチかぁ!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品