兎 野性の闘牌 愛蔵版 2 近代麻雀コミックス

伊藤誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801960244
ISBN 10 : 4801960243
フォーマット
出版社
発売日
2017年08月12日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nadaha さん

    序盤のキーパーソンである新庄さんが登場。最初にキツネの捨て身の局で一着取った以外ではほぼ活躍したところを見たことがないまま退場していったキャラとして覚えていたが、「持ってきたかな…」の半開きシーンはめっちゃかっこいい。あんま覚えてなかったけどボクサーの少年かっこいいよなぁ。あと仙道が微妙にちょっと人情味のあるいい人系のキャラになってるのが面白い。まぁただ高校生がヤクザと素手でケンカして倒せちゃったりする辺り、新庄さん殺してしまうんならなおさらこの辺の描写は微妙。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

伊藤誠

1936年生まれ。東京大学名誉教授、日本学士院会員

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品