みたび!女のはしょり道 講談社文庫

伊藤理佐

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065230695
ISBN 10 : 4065230691
フォーマット
出版社
発行年月
2021年05月
日本
追加情報
:
135p;15

内容詳細

あこがれは「ありのまま」。やってみて気づくのは「ほどほど」が肝要。「何もしない美容法」を試したり、はしょりすぎてうっかり美容が「人びと」になったり、たまに「女」をまたいじゃったり…。ラクしたい、だけどキレイを捨てきれない。そんな女ゴコロ母ゴコロ満載のぐーたらビューティーエッセイ第三弾!

目次 : 因果応報!?/ 放置プレイ/ 調子にのるのはダメ、絶対/ ゆれる女ゴコロ/ 微差は美差?/ やめられない、止まらない/ いけてる度/ とっちゃお〜っと/ バレバレ/ パフを訪ねて三千里/ メガネっ娘/ 太眉チャレンジ/ さよならシミ兄弟/ ブサかわいい/ スルー禁止/ すっぴん力/ かわいいの基準/ ミニマムメイク/ そもそも論/ この顔であってる?/ 揺れる思い/ 美容のおきざり/ アフロに憧れて/ 自腹じゃない/ 申告が必要/ 10年後にはおっさん!?/ “美容”がプレゼント/ ブーメランの法則

【著者紹介】
伊藤理佐 : 1969年、長野県生まれ。’87年「月刊ASUKA」に掲載された『おとうさんの休日』でデビュー。2005年『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門、同作と『女いっぴき猫ふたり』『おんなの窓』などで第10回手塚治虫文化賞短編賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • siva さん

    書評欄で紹介されてたから読む。何度かクスクス笑ったが、ちょっとテンション上げすぎかもしれない。日常からネタを拾うのは大変そうだな。

  • まめやっこ さん

    この人ってほんとにいろんなことするの好きだなぁ。顔に何もしない、っていうのができるのはやっぱり自由業だから?顔はパウダーでどうにかできるかもしれないけど、首やら腕は焼け放題なの?40歳過ぎたらそれはできないなぁ。「すっぴん力」の話が本当に伊藤さんらしくて…。いや、ありのままの自分でいいんだけどTPOを弁えましょう、って誰か教えてあげてくれ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

伊藤理佐

1969年、長野県生まれ。’87年「月刊ASUKA」に掲載された『おとうさんの休日』でデビュー。2005年『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門、同作と『女いっぴき猫ふたり』『おんなの窓』などで第10回手塚治虫文化賞短編賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品