フルーツパトロール

伊藤まさこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838730520
ISBN 10 : 4838730527
フォーマット
出版社
発行年月
2019年06月
日本
追加情報
:
175p;22

内容詳細

まだまだ知らない
果物の世界があるものです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

伊藤まさこさんが、
季節のフルーツを探して
西へ東へ、北へ南へーー

一年中楽しみたい! 食べたい!
知られざる「フルーツ」の魅力

食べる/作る/旅する/贈る…
大人のフルーツのたのしみ方を
1冊にギュッと濃縮しました。

パーラーや喫茶店、果樹園探訪、
教わる果物レシピ、フルーツの旅まで。

私たちをいつも潤してくれる
果物の魅力を再発見してみませんか?



**********************************************
本書でパトロールしたのは……

1,フルーツのおいしい店
旬の果物を使ったパフェやジュース、
アイス…を目当てに訪れた22店を紹介

2,果樹園探訪
いちご、あんず、桃、いちじく、ぶどう。
日本各地の作り手を訪ねて、西へ東へ

3,教わるレシピ
友人にフルーツサンドやサラダ、前菜、
タルト・タタンの作り方を習いに

4,フルーツを巡る旅
台湾、バンコクで果物づくしの休日。
老舗や人気店、市場巡りまで

5,家でもフルーツ
ジャムやシロップ、コンポートなど、
伊藤家の1年の季節しごと。レシピ付

6,フルーツの手土産
誰かに贈りたいとっておき。
日本はもちろん、パリ、北欧のものも


**********************************************

夏休みの思い出は、くりぬいたスイカを
器に仕立てたフルーツポンチや、
庭に置いたスイカのランタン。
秋はみかん狩りや柿狩り。
冬はドライフルーツたっぷりの
パウンドケーキ。

……こんな風に、
心に残るたのしい記憶は、
いつもフルーツとともに
あるような気がします。
だっておいしいし、
何よりかわいいしね。(略)

甘かったり、酸っぱかったり。
かわいかったり、時々野生的な顔も
見せてくれる、フルーツ。その魅力が
伝わるといいなぁと思います。


伊藤まさこ

「はじめに」より

【著者紹介】
伊藤まさこ : 1970年横浜生まれ。料理や雑貨など暮らしまわりのスタイリストとして雑誌や書籍で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ネコタ さん

    美味しそうな本。伊藤まさこさんがフルーツの美味しいお店、果樹園などをパトロールしその成果が載せられている。料理家にレシピを習ったり、海外へのパトロールも。美味しそうなパフェがたくさん載っているので順番に食べに行きたいなあ。と思っても東京のお店が多いかな。ちょうど行きたいお店も載ってたし、いい本だった。

  • 冷や中 さん

    『hanako』に連載されていたときに時々立ち読みしていた読み物が (ごめんなさい) 一冊にまとめられていたので。どれもこれもおいしそすぎてふるえがくるほどでした!!!! とりあえずは千疋屋の高級フルーツサンドかな …何かの記念の時になりますけど (^_-)-  見ているだけでも疲れがとけて流れそうww

  • ふくねこ さん

    ただおいしそう、食べたいと身をよじらせて読み終わりました。

  • みさよ♪ さん

    今流行りのパフェはInstagramにあげる為じゃないの?と否定派だった私ですが、この本を読んで改めました。早速東京遠征で友人にフルーツパフェが食べたいとリクエスト。フルーツを育てる人、綺麗なカッティング。フルーツ愛が増しました。これからもっともっとフルーツ食べよう♪

  • 気になる脂肪 さん

    フルーツが食べられるお店、フルーツのシャーベット容器メーカー、フルーツのレシピ、生産者、台湾とタイの果物事情と幅広いトピックを写真と共に追っていくスタイル。 ご褒美用にいいかも

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

伊藤まさこ

1970年横浜生まれ。料理や雑貨など暮らしまわりのスタイリストとして雑誌や書籍で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品