ライオンのおとしもの

伊東美貴

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784477019154
ISBN 10 : 4477019157
フォーマット
出版社
発行年月
2007年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,31p

内容詳細

ある朝、女の子がお気に入りの丘までやってくると、ライオンが泣いていた。大事な王冠をなくしてしまったというライオンに、女の子とハシコウは…。一緒に探すことで、みんなの気持ちがひとつになれる絵本。

【著者紹介】
いとうみき : 1955年、東京に生まれる。第6回講談社絵本新人賞入選。さまざまな画材、さまざまなタッチで、自由奔放に描くのを持ち味としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 紫 綺 さん

    大事なものを落っことしたライオンさん、オチは・・・(笑)。いとうさんの絵は色んなタッチが面白い。

  • 太田青磁(Sage) さん

    ある日、おんなのこがおきにいりのそらみがおかに行くとライオンがないています。ライオンのおとしものはなんでしょう。優しい色使いの中に少しダークな色もあり、光と影を楽しめます。普段は怖いライオンの意外な一面もいいですね。

  • HNYYS さん

    図書館本。真面目すぎるライオンなのか、ちょっと間の抜けたライオンなのか、何だか人間くさくてクスッと笑ってしまう絵本でした。

  • 遠い日 さん

    090512【読書ノート/ひとことメモ】ライオンだって、弱味はあるし。

  • 絵具巻 さん

    文京区立真砂図書館で借りました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品