CD

ゴールデン☆ベスト 伊東ゆかり シングル・コレクション・アンド・モア

伊東ゆかり

基本情報

カタログNo
:
MHCL344
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ベスト盤

商品説明

ポップス・クィーンゆかりの集大成!80年〜90年代のニューミュージック色のシングルと伊東ゆかり十八番のポップスの日本語カバーを集めたベスト盤。長らく廃盤になっていたヒット曲「あなたしか見えない」「あなたの隣りに」「もう一度」ほか全38曲がデジタルリマスタリング音源で蘇った。Disc1はシングルコレクション・アンドモア、Disc2はポップス・コレクション(日本語カバー)として収録。また2003年放送のNHKみんなのうた「ハワイアン・ロックンロール」は初CD化。2004年は加山雄三、中尾ミエとともに全国コンサートを実施。

内容詳細

80〜90年代のニューミュージック色の濃いシングル曲と、伊東ゆかりの十八番と言えるポップスの日本語カヴァーを集めたベスト盤。長らく廃盤になっていたシングル・ヒットも収録したファン必携盤。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. あなたの隣りに (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 02. あなたしか見えない (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 03. エンドレス (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 04. もう一度 (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 05. 強がり (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 06. 約束だけロマンティック (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 07. ふぁど (Fado) (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 08. 1990年 (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 09. 誘われて (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 10. セレナーデ (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 11. MY DEAR! (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 12. もう誰も愛さない (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 13. あなたのすべてを (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 14. 愛は限りなく ~DIO,COME TI AMO!~ (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 15. 明日、めぐり逢い (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 16. 心に愛を瞳に夢を (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 17. 今夜だけ涙 (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 18. HANAGUMORI (シングル・コレクション・アンド・モア)
  • 19. ハワイアン・ロックンロール (シングル・コレクション・アンド・モア)

ディスク   2

  • 01. イフ (ポップス・コレクション)
  • 02. 渚のデイト|ボーイハント (ポップス・コレクション)
  • 03. かつて愛した人へ (ポップス・コレクション)
  • 04. 雨の恋人 (ポップス・コレクション)
  • 05. ムーンライト・パーティー (ポップス・コレクション)
  • 06. まごころ (ポップス・コレクション)
  • 07. この愛があれば (ポップス・コレクション)
  • 08. 夏の6週間 (ポップス・コレクション)
  • 09. 背中 (ポップス・コレクション)
  • 10. ひさしぶりね (ポップス・コレクション)
  • 11. またひとりぼっち (ポップス・コレクション)
  • 12. あなたと別れるなら (ポップス・コレクション)
  • 13. すてきな恋人 (ポップス・コレクション)
  • 14. マイハピネス (ポップス・コレクション)
  • 15. テネシー・ワルツ (ポップス・コレクション)
  • 16. 愛は翼にのって (ポップス・コレクション)
  • 17. セプテンバー・ソング (ポップス・コレクション)
  • 18. 夢見る想い (ポップス・コレクション)
  • 19. 雨に想いを (ポップス・コレクション)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ついこの間、コロンビア時代のものが出まし...

投稿日:2004/02/17 (火)

ついこの間、コロンビア時代のものが出ましたが、今度は遂にそれ以降の作品がCD化され、高い音楽性を満喫できることを嬉しく思います。特に「あなたしか見えない」「もう一度」あたりは絶品、今も充分そのアダルトなテイストは通用します。本当に楽しみです。

HIRO さん | フランクフルト(独) | 不明

1

おすすめの商品