CD

ライトメロウ 伊勢正三

伊勢正三

基本情報

カタログNo
:
PCCA04127
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

音楽ライター金澤寿和が選曲監修する「Light Mellow 和モノ」各社よりリリースが続くコンピレーションに続き、アーティスト・コンピ・シリーズが登場。
Light Mellowならではの、シティ・ポップス、AOR、フュージョン的な切り口から選曲。
今聴かれるべき良曲をセレクト。アーティストの新たな魅力や発見を楽しめるコンピレーション新シリーズです。

内容詳細

アーティストの新たな魅力や発見が楽しめるコンピレーション・シリーズ。本作でフィーチャーされているのは伊勢正三で、“Light Mellow”ならではのセレクトで良曲がピックアップされている。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 渚ゆく
  • 02. 二人の周期
  • 03. Tonight Tonight
  • 04. Heartbreak Moon
  • 05. デジャヴの夢
  • 06. 色褪せた日々
  • 07. もう泣かないで
  • 08. スモークドガラス越しの景色
  • 09. Heartbeat
  • 10. 夜のFM
  • 11. ポルトガル・キール −Portugal Keel−(シングル・オンリー)
  • 12. 僕と君の子午線
  • 13. 冬暦
  • 14. 9月の島
  • 15. That’s where love begins
  • 16. Orange Grove
  • 17. moonlight
  • 18. Sea Side Story

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 収録曲がアナウンスされていない現在、金...

投稿日:2014/10/01 (水)

 収録曲がアナウンスされていない現在、金澤氏がどんな選曲をするのか、楽しみです。個人的にはミニ・アルバム『Half Shoot』に収められていた「9月の島」や「夜のFM」、月の射す夜に聴いていたい『スモークドガラス越しの風景』のオープニングを飾っていた「二人の周期」辺りは外してほしくないところです。  ところで、最近、橋本氏のシリーズ復活や、シティー・ポップなコンピレーションから派生したアーティストもののリリースが目に付きますが、素材として、クレイジーケンバンドやキリンジは Free Soul で、稲垣潤一やオリジナル・ラヴは Light Mellow というところなのでしょうか?  しばたはつみ、やまがたすみこ、といったところがOKなら、濱田金吾の楽曲を歌っていた前後の太田博美の作品を料理して欲しいところです。  そのうち、村田和人や角松敏生、安部恭弘はライトでメロウなテイストでミックスされ、佐藤 博や吉田美奈子といった辺りは自由奔放な感覚でセレクトされることでしょう。  問題となるのは、山下達郎。個人的には、箱入り Best 盤収録曲を外す、という条件で、橋本氏と金澤氏がそれぞれの視点で選別したコンピレーションというのを聴いてみたい気がします。どの曲が取り上げられて、どの曲が被るのか…。  脱線してしまいましたが、伊勢さんの場合、風の時代も含めたオールタイムな選曲を期待したいところです。

ねずみ さん | 山口県 | 不明

2

おすすめの商品