組織にいながら、自由に働く。

仲山進也

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784820731504
ISBN 10 : 4820731505
フォーマット
出版社
発行年月
2018年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
248p;19

内容詳細

「副(複)業解禁」「人生100年時代」…これまでの“常識”が通用しない時代の「働き方」戦略。

目次 : 1 +「加」―自由な働き方のOSをインストールする(最初から割り切ろうとしてはいけない/ 今、感じている「モヤモヤ」の正体を突き止める ほか)/ 2 −「減」―強みを磨く(これまで「常識」だと思っていたことを手放そう/ 「積みへらし」の作法―「他由」を捨てれば「自由」になる ほか)/ 3 ×「乗」―独創と共創 仲間と遊ぶ(「浮く」と、いいことが起きる/ 自分の強み同士を掛け算する―「タンポポの綿毛理論」 ほか)/ 4 ÷「除」―何にもしばられない自由な働き方(「乗」のワナを乗り越えろ/ 「一見関連のない複業が、すべてつながっている」ようにする ほか)

【著者紹介】
仲山進也 : 楽天株式会社楽天大学学長/仲山考材株式会社代表取締役。1973年北海道生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、シャープを経て、1999年に社員約20名の楽天へ。初代ECコンサルタントであり、楽天市場の最古参スタッフ。2000年に楽天市場出店者が互いに学び合える場として、「楽天大学」を設立。Eコマースのみならず、チームづくりや理念づくりまで幅広く支援している。2004年にヴィッセル神戸の経営に参画。2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由)となり、2008年には自らの会社である仲山考材を設立。2016〜2017年にかけて横浜F・マリノスとスタッフとしてプロ契約(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • まきこん さん

    働く楽しみに、自分の成長を入れるなんて、なんてポジティブなんやと目をパチクリしたくなる本。でも、これが達成したら、わたし一皮むけるわ、もしくは一皮むけるにはこれを!みたいにモチベーションもてたら、働く楽しみというか活力は湧きそう。

  • かめぴ さん

    シャープから社員20名の楽天に、初代ECコンサルタントという著者経歴だけで面白そうな本だと読む。ルールでがんじがらめになっている今の職場を楽しめそうな気持ちに、なれそうな気がしてきた。。水曜どうでしょう!を観た方がいい、らしい。観てるので問題なし。プロセスを楽しめ〜。気づいたもん負けは確かにそうだなと納得。読んで良かった本でした。

  • シロひ さん

    新しい単位は個人?働き方を変えながら進化する。夢中の時間を増やす、解像度が高いというジャンル。楽しくできる所まで難易度を一旦下げることから始める 好みでない作業からは全力で逃げるう? 「水曜どうでしょう」を見てみる。1人でいいから喜んでもらう。 やりたくて得意で喜んでもらえる事に集中。変化が常態化の変態へ。レールから外れても大丈夫らしい、今日の業績は2年前の成果 まよったらワクワクを選ぶ。

  • ひろ さん

    仕事のステージを加減乗除に分けることで、いまの状況を相対化することに役立ち、さらには未来を連続のものとして捉えることができる。ECコンサルとして仕事をする身として、これほど境遇の似た筆者の状況は他にないだろう。まずは加のステージを思い切り楽しむことだ。

  • y さん

    感想はこちら https://www.instagram.com/p/BrusFqrHwOp/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=xip3w516dbko

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品