新商品あり チケット受付中

仮面ライダー

仮面ライダー | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

仮面ライダー』(かめんライダー)は、1971年(昭和46年)4月3日から1973年(昭和48年)2月10日まで、毎日放送・NETテレビ系列で毎週土曜19:30 - 20:00(JST)に全98話が放映された、毎日放送・東映制作の特撮テレビドラマ作品、および作中で主人公が変身するヒーローの名称である。

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

商品ユーザーレビュー

158件

すべてのユーザーレビューを見る(158件)

  • 昭和仮面ライダー1期の最終作です。ライダー作品は数...

    投稿日:2021/06/15

    昭和仮面ライダー1期の最終作です。ライダー作品は数多く存在しますが、向上を唄いながら名乗りを上げた最初の仮面ライダーだと思います(違ってたらスイマセン!)。作品内容はストロンガー・タックルVSブラックサタン・ジェネラルシャドウ(ブラックサタンでは無い)と成っています。ライダーの敵対組織あるあるで幹部同士の仲が悪く、足の引っ張り合いをライダーに付け込まれて作戦失敗や作戦が上手く進んでいてもオヤッサン「立花藤兵衛」の存在を忘れていて作戦を妨害され敗北と、何処か抜けているブラックサタンが滑稽でした。そう言った事を抜きにしても奇械人に対する「ストロンガー」の強さが際立つBOX-Tでした。

    松屋ファン さん |30代

    0
  • 百目タイタンとの決着・新幹部デッドライオンの登場(...

    投稿日:2021/06/15

    百目タイタンとの決着・新幹部デッドライオンの登場(2話だけ)・ブラックサタンの壊滅・改造魔人集団「デルザー軍団」の襲来・タックルの戦死・ストロンガーの強化改造・駆けつける歴代の仮面ライダー達・全ての秘密組織を操っていた岩石大首領と栄光の7人ライダーとの最終決戦・長く辛かった戦いが終わりオヤッサンの所に帰ってくる7人の素顔の英雄達と大雑把にあげても此れだけの見所が有るBOX-Uです。本作品を子供の頃に初めて視聴した時に衝撃的だったのが、1つ目がタックルの死でした。過去4作品はライダー達の身近な人達は作品の都合上消える事は有っても死ぬ事は無かった(ライダー達の知り合いの博士の死・1話限りしか登場しない友人の死は物語上必要だったし・モグラ獣人は人間では無かったので当時は余りショックでは無かった)ので辛かった思い出が有ります。2つ目がストロンガーの強化改造でした。奇械人相手に余裕の勝利を掴んできたストロンガーが小細工を用いなければ勝てないデルザー軍団(荒ワシ師団長・鋼鉄参謀を打倒)との戦いでボロボロになったストロンガーが死を覚悟して超電子ダイナモ移植手術を受け、1分間だけ強化形態になれるチャージアップ能力を手に入れ、今迄苦戦していたデルザー軍団と互角の戦いを繰り広げて行くのでワクワクした思い出が有ります。3つ目がラスト5話からデルザー軍団を追って続々と帰国する6人の仮面ライダー達です。最新技術による改造手術を施され、更に強化形態を手に入れたストロンガーがやっと互角に戦える改造魔人を相手に優位に戦いを進める6人ライダー達が格好良くて憧れを抱いたのは良い思い出です。特に風見志郎登場の安心感は半端ないです。デルザー軍団最強のマシーン大元帥と戦い撤退に追い込んだ場面は鳥肌物でした。アマゾンがスーツを着て登場したのは別の意味で衝撃的でした(笑)。

    松屋ファン さん |30代

    0
  • アルトの父への想い、そして父の息子への想いをとても...

    投稿日:2021/07/02

    アルトの父への想い、そして父の息子への想いをとてもまっすぐに描かれており、とても感動しました。 そして、ジオウとアルトのキズナも素晴らしいです。

    ゆっぽけ さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

チケット一覧

%%message%%