マヌルネコ 究極のまるいネコ

今泉忠明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801917781
ISBN 10 : 480191778X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
90p;19

内容詳細

信じられないくらいの丸みを帯びたフォルムと、かわいいのに凶暴な性質がウケて、ジワジワ人気。ありえないもふもふ!!NHK『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』「マヌ〜ルのゆうべ」などでもおなじみ「マヌルネコ」初のフォトブック。

目次 : マヌルネコは、おもしろい/ マヌルネコの基本(教えて!マヌルネコからだ/ 教えて!マヌルネコすみかとくらし/ 教えて!マヌルネコ食生活/ 教えて!マヌルネコ子育て/ 教えて!マヌルネコ赤ちゃん/ もっと知りたい!マヌルネコ/ もっと知りたい!ヤマネコの仲間)/ 動物園の、マヌルネコ/ マヌルネコにあえる動物園

【著者紹介】
今泉忠明 : 動物学者。東京水産大学(現東京海洋大学)卒業。国立科学博物館で哺乳類の分類学・生態学を学ぶ。その後、文部省(現文部科学省)の国際生物学事業計画調査、環境庁(現環境省)のイリオモテヤマネコの生態調査等に参加する。上野動物園の動物解説員を経て、伊豆高原ねこの博物館館長、日本動物科学研究所所長などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ベーグルグル さん

    1500万年前からこの世にいる、世界最古の猫:マヌルネコの写真集。モフモフのこのブサカワの顔にノックアウトされました。威嚇する顔も可愛いとしかいいようがない。国内の5つの動物園で飼育されている。レッドリストに準絶滅危惧種(NT)として指定されており、一般家庭で飼うことはできない。あー、可愛くて癒される。触りたいな。

  • 薄明 さん

    中央アジアに分布するネコ科の動物だそうだ。ずんぐりむっくりな体つき、平面的で横長の顔、顔の横についた丸い耳、丸いまま収縮する瞳孔。私たちが思い浮かべる猫の像から少しずつずれている。まるで妖怪みたいで、しかし猫であるのでやはりかわいい。耳まで裂けそうな大きなお口をあけている21頁の写真好きだなあ。収まりきらない長い赤い舌、収縮した瞳孔で見降ろす目線。人なぞぺろっと一呑みにしてしまいそうな貫禄がある。

  • おーちゃんママ さん

    足、短いんじゃなくて隠れてるだけなんですね。

  • 104ちゃん さん

    この真ん丸な体形がなんとも言えない可愛さ!(2019・44)

  • 志村真幸 さん

     マヌルネコの写真集。  ロシア、モンゴル、中国のアジア中央部のステップ〜半砂漠地帯に棲息するヤマネコの一種である。幅広の顔、もふもふした身体、短足気味の体系などが近年人気となっている。  本書は、那須どうぶつ王国、埼玉県こども自然動物公園で飼育されている個体を撮影したもの。威嚇したり、お手入れしたり、寝ていたりと、さまざまな姿が撮影されている。可愛くて間抜けでちょっとおかしな猫。  生態をマンガで説明するコーナーなども。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

今泉忠明

1944年東京都生まれ。東京水産大学(現・東京海洋大学)卒業後に、国立科学博物館にてほ乳類の生態などを学ぶ。日本動物科学研究所所長、日本ネコ科動物研究所所長、伊豆高原ねこの博物館館長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品