不思議の扉 時をかける恋 角川文庫

乙一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784043943395
ISBN 10 : 4043943393
フォーマット
出版社
発行年月
2010年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,286p

商品説明

古今東西、SFテイストをもった作品の中から、本読みのプロがすすめるベストはこれ! シリーズ第1作は、時間を超えたラブストーリーを中心にお届けします。

内容詳細

本読みのプロが選んだベストはこれ。古今東西の短編小説から不思議な味わいの傑作を集めたアンソロジーシリーズ、第1弾のテーマは「時をかける恋」。タイムカプセルに入った恋人のもとに通い続ける恋、時間と場所をこえて何度もめぐりあう男女の恋、ひとたび眠るといつ目覚めるかわからない彼女との一瞬の再会を待つ恋―。

【著者紹介】
大森望 : 1961年、高知県生まれ。京都大学文学部文学研究科卒。翻訳家、書評家。SFを中心に、純文学からサブカルまで幅広い分野をカバーする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • エンブレムT さん

    恋を絡めると『時間』というのは越えられない障害にしかならないのかな・・・。登場人物の想いが一途であればあるほど切ないラストが待っていました。時というものの容赦ない残酷さと、救いともいえる永遠と忘却、それを同時に堪能できる作品集でした。余韻の残る読後感は好きだけど、1作くらいハッピーエンドが欲しかったなぁ。。。解説で紹介されてた作品達にも魅力を感じたので、少しずつ読んでいこうと思います。

  • くろり - しろくろりちよ さん

    時をかける恋ということで、時間小説のアンソロジー。・梶尾信治「美亜へ贈る真珠」・恩田陸「エアハート嬢の到着」・乙一「Calling You」・貴子潤一郎「眠り姫」・太宰治「浦島さん」・ジャック・フィニイ「机の中のラブレター」収録。いろんな作家さんを一度に読める、そして他に作家さんの略歴とお勧めの本が解説に書いてあるとてもお得な一冊です。乙一のが切なくて好き。他、恩田陸は続きの『ライオンハート』を是非読まなければ!と。良い一冊でした。時間ものの恋は叶わない運命。その切なさに惹かれるのかな。

  • スカラベ さん

    いろんな形で時を隔てたラブストーリー6作が収録された短編集。梶尾真治「美亜へ贈る真珠」、貴子潤一郎「眠り姫」は、そばにいながらも見守るしかできず、やりきれない気持ちになる話。乙一「Calling You」は空想の携帯電話、ジャック・フィニィ「机の中のラブレター」は手紙を通じ、時間、時代を超えて交される恋物語。恩田陸「エアハート嬢の到着」は元となる「ライオンハート」を読まないと謎が解けない。と、ここまでは切ない話。太宰治「浦島さん」は、ちょっと異色な浦島太郎の太宰論。これで不思議の扉シリーズ4つを制覇です。

  • 夜梨@灯れ松明の火 さん

    不思議の扉1・「時をかける恋」のアンソロジー。太宰治は大昔、中学か高校の頃読んだ記憶がありました。恩田さんライオンハートは既読。その時には読み流してしまいましたが、再読してみます。今回の一番は乙一「Calling you」泣けます。ジャク・フィニィ「机の中のラブレター」も短いけれど、墓石に刻まれた言葉が悲しいです。思っていた以上に素敵な話ばかりだったので、2作目も読んでみます。

  • ぶんこ さん

    乙一さん初読みでした。、とても良かったです。 泣けました。 眠り姫、机の中のラブレターも良かったです。 時空を超えた恋だからこそ、切なさ増して心に響きました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

乙一

1996年「夏と花火と私の死体」でジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞しデビュー。著書多数

プロフィール詳細へ

乙一に関連するトピックス

  • 乙一「銃とチョコレート」 少年の旅は、甘くてほろ苦い。切なさの魔術師・乙一の快心ミステリ!作家活動20周年、傑作ついに文庫化。 |2016年07月15日 (金) 09:46
    乙一「銃とチョコレート」

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品