かくしごと 8 月刊マガジンKC

久米田康治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065152539
ISBN 10 : 4065152534
フォーマット
出版社
発売日
2019年04月17日
日本
追加情報
:
144p;19

内容詳細

突然「家族会議」がしたいと言い出した姫ちゃんに、後藤先生は困惑? たった二人の家族でどうやって家族会議をすればいいのか? そのころ、週刊少年マンガジンの「編集会議」では、『風のタイツ』の打ち切りが議論されていて‥‥? 描き下ろしカラー「姫ちゃん高校生編」では、姿の見えない8年後の後藤先生の真実がついに明かされる‥‥!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 山猫 さん

    本編よりもおまけのカラーページの方が楽しみになってしまっている。こんなんでいいんだろうか?

  • ソラ さん

    本編も面白いんだけど、巻頭・巻末の話のがより…

  • ほいっぷしゅー さん

    オマケが充実してきてるな……、いや、本編モオモシロイデスヨ。

  • 文麿 さん

    シニカルなコメディかと思いきや、結構いい話が多い。話の持って行き方も上手い。流石ベテラン作家。

  • あ さん

    細々としたものをひたすら羅列してくきた人のイメージがあるけれど、何だか続きものみたいで案外違った面白さが。巻頭末の方は急転直下、結末は近いのか?オチを想像するに…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

久米田康治

1990年、『行け!! 南国アイスホッケー部』で第27回小学館新人コミック大賞で入賞し、デビュー。 代表作は『かってに改蔵』『さよなら絶望先生』。時事ネタや過激なパロディ、ブラックユーモアでコアな人気を集めている。

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品