ザンビ【小説版】 竹書房文庫

久田樹生

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801918177
ISBN 10 : 4801918174
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
235p;16

内容詳細

全寮制女子高校・フリージア学園―その修学旅行の帰り道、バスの故障で楓と亜須未たち9人は他の生徒たちとはぐれ、山奥の村にたどり着く。雨に降られ見つけた廃屋で一夜を過ごす中、不気味な音と歌を耳にし怯える少女たち。朝を迎え異様な空気の村を彷徨う彼女たちが見たのは逆さ鳥居の神社と風車に囲まれたいわくありげな祠だった。そこはザンビ村と呼ばれる古より恐ろしい秘密を伝承してきた場所だったのだ!その後、他の生徒たちと合流し無事、学園生活に戻ったように見えた彼女たちを不思議で恐ろしい現象が襲い始める!極限の状況下で少女たちの友情と絆がいま試されようとしている―!!

【著者紹介】
久田樹生 : 作家。徹底した取材に基づくルポルタージュ系怪談を得意とするガチ怖の申し子。代表作に『「超」怖い話 怪怨』(竹書房文庫刊)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おかむー さん

    乃木坂46の齋藤飛鳥を主演として、他メンバーも多数出演したドラマのノベライズ。そもそもドラマからして「B級ホラー」と呼ぶのさえ苦笑するような設定も展開も大雑把なトンデモドラマだったが、こちらはドラマに対してひとつの良さも悪さもないノベライズ。ドラマの内容をそのまま文字起こししただけといったレベルなので、ドラマを見ていたなら買って読む必要のないシロモノ。いつもの評価すらつけません( ̄▽ ̄;

  • くろねこ さん

    なんだこりゃ。 この作品はきっと乃木坂ちゃんたちの可愛さを観るドラマのためのやつ🧟‍♀️ だったらせっかくだし小説じゃなくドラマで観ればよかったなー。。

  • bibliophage さん

    本格ゾンビ小説でした。若干ジャンプしますが。

  • 猿山リム さん

     ドラマ未視聴ゲームも未プレイ。  まぁ予感はないでもなかったが、映像ありきな構成。  可愛いアイドルさんたちが閉鎖された施設内を逃げ回れば、それだけで画になることだろう。  その映像作品で伝えきれず、埋もれさせるには勿体ない斬新な裏設定を紹介する媒体としての「小説版」…を期待したんだけどね。  ザンビ≒ゾンビ  この手の作品でありそうな状況を特に工夫もなく並び入れて、それを活かすでもまとめるでもなくごにょごにょ。  映像作品としては映えそうなのは分からないでもないけど、なぜこの作品を小説化したのかが謎。

  • ノギラテス さん

    ドラマを見ることが出来る環境になかったので文庫化はうれしい。ただ展開に意外性はなく、乃木坂46が絡んでなければ買わなかったかも。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド