よんでますよ、アザゼルさん。 6 イブニングKC

久保保久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063523577
ISBN 10 : 4063523578
フォーマット
出版社
発行年月
2011年03月
日本
追加情報
:
190p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yoshida さん

    6巻は「温泉殺人事件編」、「絶望のエウリノーム編」、「小山内くん漫画家編」。龍神湖温泉に一人旅に出た佐隈さんに謎の事件が。この巻は「龍神の舞」が面白すぎる。ただでさえ面白いのに笑うと災いが起きる。誰も笑わないと女将が舞をステージから客の前まで降ろす。さらに、「ドラゴンボール」のテーマを流す。笑いましたよ。女将が色んな意味で恐ろしい。小山内くんがアシスタントで起用した「大鳥山あきら」が同世代でイタい。夢を追い続けて現実が見えない。人としても厳しい。漫画だからね良いけど、現実に身近にいたら辛いね。

  • 青葉麒麟 さん

    初っぱなの火サスみたいな展開には吃驚した。確かに今まで一寸マンネリだったから趣向返しで良いかも。個人的には小山内君の漫画の話が一番好き。小山内君とオセの関係が何か微笑ましくて。しかし流石にこの作者でも天下のワ○○ースはモザイクにするのか。大鳥山、苛つくわ(# ̄З ̄)

  • あっちゃん さん

    べーやんが凄いまともに見える…。笑 小山内が何を企んでるのか…。芥辺さんはもう気付いてるみたいだし、絶対このままで終わらないでしょ!

  • ほむら さん

    出番のないアクタベさん可愛いです。序盤の金田一とかコナンとか露骨にパクリすぎるwww この巻の小山内くんが普通だ…!普通に天才だ…!これはキャラ崩壊? って、今更なんだけどべーやんとかアザゼルさんがコミカルタッチになっちゃってるのはアクタベさんの事務所の結界のせいだよね?じゃあオセくんとかエウリノームは?

  • 柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中 さん

    殺人事件は今ひとつだったけど、痔の悪魔に笑い、小山内くん再登場の漫画化話に笑う。やっぱり下品でくだらなさすぎて面白いわ。それにしても、アクタベさんの出番が無くなってるなぁ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド