よんでますよ、アザゼルさん。 8 イブニングkc

久保保久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063524161
ISBN 10 : 4063524167
フォーマット
出版社
発行年月
2012年05月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 青葉麒麟 さん

    可愛い顔して中々にやる事がえげつないぞ、キヨコ!!虚無云々はブ○ーチを意識してんのかな?アザゼルのオカンが本当に大阪のおばちゃんみたいで笑える。オセは尽くすタイプでとっても健気。

  • ほむら さん

    カバー裏、うざっ!笑 なんかアザゼルさん好きかも…8巻まできてようやくアザゼルさんに好意が芽生えてきたかも。べーやんの、半目のしてやったりの顔は前から好きだけど。インキュバスくん結局どんなんなん…っていうかさくまさんにそんな悪魔と契約しろって、アクタベさん、セクハラですよ。

  • 佳蘋(よし) さん

    「いつものアザゼルさんと違う!」で始まって、「なんだ。いつものアザゼルさんか」で締めくくられました。「ワシの女に手ェ出したら、ワシの女が黙っとかへんからのオ」が迷言すぎる^^。

  • よねはら さん

    前より下ネタが控えめになったかと思えばクズさ全開で相変わらず救いようが無い感じです。アザゼルさんホントクズだね!!(褒め言葉)そして愛しさとせつなさと心強さまでアクタベさんの封印項目に入っている不思議。

  • あっちゃん さん

    中身の濃い一冊だった…。笑 インキュバス可愛かったな〜!結局被害者なのが可哀想だったけど。また出てきて欲しい。 そしてオセ…。なんてピュアなんや!(T_T)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド