よんでますよ、アザゼルさん。 12 イブニングKC

久保保久

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063545678
ISBN 10 : 4063545679
フォーマット
出版社
発行年月
2015年07月
日本
追加情報
:
144p

内容詳細

ベルゼブブ族にとって試練の時だった。ルキフグスの策略で環境大臣となったアザゼルらの暴虐によりエリアUNKの全てのうんちを奪われてしまう壊滅的な被害を受けた。恐るべきコロフンガスの存在を知ったベルゼブブ優一はうんち奪還のためアザゼル隊を追う!!

同時発売の限定版は、「クラさん編」ドラマCD&DJCD「きいますよ、アザゼルさん。」出張版!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 徒花 さん

    9巻あたりから久しぶりにまとめ読み。いつのまにか魔界を舞台にしたファンタジーバトルマンガになってる……。しかし、アザゼルさんがセコイ噛ませキャラなのは相変わらず。個人的には今後、魔界の3代魔王候補の残る一角、アシュタロトがどういうキャラクターとして登場してくるのが気になる。もちろん、私のなかのアシュタロトのイメージは魔夜先生の黒髪美青年ですが。

  • ハル さん

    よく「クソみたいな話」とかいうけれど、今回のアゼザルさんは文字どおりに「クソな話」。1巻丸々、UNKで引っ張るってなんなんだそれはwww ひさびさに感動するくらいにくだらない話を読めて大満足です(* ̄∇ ̄*)

  • 袖崎いたる さん

    うんちには尾籠な不愉快さもあるが、しかし幼稚な面白さもある。食べると苦いらしいし、食便の習慣のない人がそれをすると食後に猛烈に歯磨きをしたくなる欲求に見舞われる。つまりばっちぃ。子どもは男性が、大人では女性が話題に取り上げることが多い。うんち、うんこ、ババ、大便。呼称により印象まで変わるが、排泄という仕事によって出来る作品を指すことに違いはない。その意味で自画自賛とは事後の便器を見下ろしてにんまりするおかしさがある。自分の価値が自作から照射的に得られるならば、うんち程身近な自分の作品はないのではないか。

  • yoo さん

    小学生並にクソを連発するクソ巻。いい年をしてこんな漫画を読んでいて良いのかと自問してしまうが、大人になってもストレートな下ネタが嫌いじゃないんだから仕方ないよね。常に少年少女の心を忘れないのが漫画読みの鉄則。

  • むきめい(規制) さん

    な、何なんだこれ……。クソしか無いんですけど……。べーやんがすごく紳士に見えるけども、紳士じゃないし。とんでもないクソ回じゃないですかーイヤだー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品