西遊記の秘密 タオと煉丹術のシンボリズム 岩波現代文庫

中野美代子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784006020705
ISBN 10 : 4006020708
フォーマット
出版社
発行年月
2003年04月
日本
追加情報
:
368p;15

内容詳細

一見いかにも荒唐無稽、でたらめだらけであるかのごとき小説『西遊記』。この作品は、実は、世界を解釈しようとするメタフィジックな欲求にとりつかれた人々がでっちあげた、壮大な知的遊戯のテキストであった。『西遊記』の中にちりばめられたタオと煉丹術のシンボリズムを解読し、隠された世界解釈の謎に迫る、全く新しい『西遊記』論。

目次 : 1 孫悟空の誕生と再生(子供を生む石―孫悟空の再生/ 龍からの変身―孫悟空のもうひとつの誕生 ほか)/ 2 『西遊記』の隠秘学(五行思想と『西遊記』―挿入詩の謎/ 鉛と水銀の物語(煉丹術の秘法/ かくれたるポルノグラフィー) ほか)/ 3 『西遊記』の社会学(星の化身たち―中国古代の夜空/ 神々のヒエラルヒー―道教と民間信仰 ほか)/ 4 『西遊記』の解体学ノオト(呉承恩と邱処機―作者をめぐる誤解/ 『西遊記』の周辺―その成立前後 ほか)

【著者紹介】
中野美代子 : 1933年札幌市に生まれる。56年北海道大学文学部卒業。北海道大学名誉教授。中国文学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • デビっちん さん

    孫悟空は金と火、猪八戒は木と水、そして沙悟浄が土(ニ土)に配当される考察に納得させられました。でたらめの小説の中にもきちんとした理屈があって、それを見出す物語が面白いです。

  • GEO(ジオ) さん

    中国文学を専門とする著者による著作。なかなかよく出来ている。

  • Chaturdashi Yura さん

    西遊記にちりばめられた易学や練丹術のシンボル・モチーフを読み解いていくというなかなか刺激的なこころみ。西遊記そのものに触れた部分は少なめで、京劇や小説など中国の大衆文化に流入したタオイズムについての考察がメインという印象。それほど専門的な内容ではなく入門書としてちょうどいいぐあい。作品をもっと美味しく味わうためのスパイスにどうぞ。

  • しいかあ さん

    色々と関連する点が多いので、岩波新書の『中国の妖怪』を読んでから読んだほうがいい。沙悟浄の正体はイルカ説からワニ説に変化したか。内容としてはいつもどおり道教や煉丹術の話が中心。しかしまあ、この人は実に楽しそうに西遊記の話をするよなあ。

  • 南註亭 さん

    福武書店から1984年に出版された元版で読んだ。 その後、福武文庫にも収録されたが品切れのようである。 元版表紙画像 http://picasaweb.google.co.jp/tamaromtamalog/NTFaYF#5321262177393055458

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中野美代子

1933年生まれ。北海道大学卒。北海道大学名誉教授

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品