姿勢も話し方もよくなる声のつくりかた 自然とみんなを惹きつける43のレッスン

中西健太郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478105122
ISBN 10 : 447810512X
フォーマット
出版社
発行年月
2018年05月
日本
追加情報
:
225p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アリ子 さん

    役に立った気がする。けど、すぐ忘れてしまうのがネック。

  • KURENAI-XJAPAN さん

    この本凄い!まずその言葉が出た。一冊の中に声の出し方、意識の仕方、姿勢やトレーニング、更には声で人は印象が変わるなど様々なネタが集約されている。この本を教科書にして練習を続ければ自分の課題が改善されるのでは?と感じました。 私は声が潰れやすい特徴なので 管理の仕方なども日々勉強して1日でも早く習得出来るよう全力を尽くす!

  • 呑司 ゛クリケット“苅岡 さん

    発声の目的は、意思を伝えることではなく、相手の感情を動かして行動させること。これを確認出来ただけでも一読の価値はあった。 せっかく相手の感情を動かすなら、惹き付ける 魅力的な声で気持ち良くそれを行い、いい感情で行動させることが出来ればと思う。姿勢と呼吸に気を付けて、若い声を維持したい。

  • バジンガ さん

    講義ではマイクを使って話をしています。できれば、声量をあげて地声でできれば思い、拝読しました。良い姿勢で、体に共鳴させることでボリュームのある声を出せるとのこと、実践していきたいと思います。

  • KURENAI-XJAPAN さん

    他の人よりも声がこもって聞こえる時がある。 ボイストレーニングでも注意されたが 日頃から口角を上げて喋る意識と ハキハキと喋る意識を心がける事。 声出しの教科書にはこの一冊で十分。 姿勢・声の出し方・細かいところまでわかりやすくかいている。幅広いジャンルで活用出来るのではないだろうか。 自身は低い声でモゴモゴ話す時があるのを気をつけなければと再認識できた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中西健太郎

メディアトレーナー、ボーカルディレクター、プレゼンテーションディレクター。東京藝術大学音楽学部声楽科を卒業後、音楽業界で活躍。現在は芸能、経済界の両方で声や姿勢、話し方をはじめ、表現法やマインドセットまでを指導。有名アーティスト、俳優、アナウンサーから、世界規模で活躍するビジネスパーソンまでを顧客に

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品