江戸大名の好奇心

中江克己

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784476033281
ISBN 10 : 4476033288
フォーマット
出版社
発行年月
2014年05月
日本
追加情報
:
238p;20

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • こうきち さん

    KindleUnlimitedで読了。 面白かったけど、常に財政難と隣り合わせなのがなんとも言えないバカらしさも感じるところ。

  • akuragitatata さん

    いろんな文化活動をした大名を並べた本。面白いエピソードをつまみ食いするセンスは参考になる。幕藩財政との関係を論じているけれど、大名の文化活動は個々人の趣味だけではなく地域における公共事業という側面もあったので、好奇心だけでは片付かない。現在の政治経済・学芸文化とは違って、江戸時代の文化活動の担い手がたまたま大名だったという側面もある。知らないこともたくさん書いてあったので面白くよんだ。六義園とか、今は無くなってしまった巨大な庭園の話などもおもしろい。

  • カステイラ さん

    よくまぁこんなに忙しい中プロ顔負けの学問芸術に励んだものだと感心。ここに収録されている殿様は立派な殿様ばかりだったけど、逆に学問芸術に打ち込みすぎてヤバイことになった殿様編も見てみたいと思った。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中江克己

函館市生まれ。編集者を経て現在は歴史作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品