医者井戸を掘る アフガン旱魃との闘い

中村哲

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784883440801
ISBN 10 : 488344080X
フォーマット
出版社
発行年月
2001年10月
日本
追加情報
:
20cm,283p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みっちゃん さん

    掘っても掘っても2、3年で枯れる井戸。それぐらい厳しい生活環境の中で、ペシャワール会(pms)の人々はひたすら人々を組織し、井戸を掘り続ける。目の前の人々を大干ばつから救うために。蛇口をひねればきれいな水が出て来るのを当たり前に思っている自分が恥ずかしい。

  • Sato さん

    昨年末アフガニスタンで凶弾に倒れた中村医師の著書。以前にテレビで中村医師の活動を拝見し、素晴らしい日本人がいるのかと誇らしく思ったものである。氏はクリスチャンでありながら、現地のイスラム教徒の価値観を尊重した活動を行っている。援助詐欺まがいの国際NGOや国連の姿やタリバンの実態、日本で報じられる内容だけでは知りえないことばかりで、自身の視野の狭さと無知を恥ずかしく思う。死にかけの子供を抱きかかえ、何時間も歩いて病院や水汲みに出かける女性、水汲みのために学校に行けない子供のために自分にできることは何だろうか

  • でんちゅう さん

    亡くなられた中村哲氏は、テレビ、新聞で知ったけど、どのようなことを、なさった医師かは知らなかった。20年近く前の、この本を手に取って、筆者の並々ならぬ努力と責任感に深い敬意を持つとともに、アフガンのこと、タリバンのこと、人道支援等、人を支える仕事の精神を知りたいという気持ちになった。これからも筆者が命がけで書いて来られた本を読んで、自分の生きる糧にしたいと思わずにいられない。筆者の亡き後、これからも第2、第3の戦争等による貧しい国の援助活動を担っていく日本人の挑戦を見守っていきたい。素晴らしい本でした。

  • はるる さん

    アフガン旱魃は確かにニュースにならなかった。ひたすらにアフガン戦争と、タリバンによるバーミヤン仏跡破壊のニュースばかりだった。 中村氏の活動を知ったのは、その直後だった。 亡くなったのは本当に残念だが、ご本人はとうに覚悟の上だったろう。

  • ほっそ さん

    外国それも戦時下の国で、活動するって、困難に次ぐ困難の連続で、信念と情熱だけではどうしようもならない現実があります。読み終わった後、もしかしてと思い、検索したら、報道されたニュースにいきつきました。スタッフを失う悲しい出来事でも、中村氏の強い情熱と信念は揺るぎない模様でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中村哲

1946年福岡県生まれ。医師・PMS(平和医療団・日本)総院長。九州大学医学部卒業。日本国内の病院勤務を経て、84年にパキスタンのペシャワールに赴任。以来、ハンセン病を中心とした貧困層の診療に携わる。86年よりアフガニスタン難民のための医療チームを結成し、山岳無医地区での診療を開始。91年よりアフガ

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品