戦後日本の防衛政策 「吉田路線」をめぐる政治・外交・軍事

中島信吾

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766412154
ISBN 10 : 476641215X
フォーマット
発行年月
2006年01月
日本
追加情報
:
22cm,326p

内容詳細

現在まで日本の政治・外交・軍事をめぐる様々な政策決定の中に継承されている、「吉田路線」と呼ばれる対米外交政策・防衛政策を解読する、本格的実証研究。日米の膨大な資料を活用した、戦後史研究者必読の書。

【著者紹介】
中島信吾 : 1971年神奈川県生まれ。防衛庁防衛研究所戦史部教官。1994年早稲田大学教育学部卒業、2002年慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程修了、博士(法学)。同年より現職。専門は日本政治外交史、国際関係史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ワッキー提督 さん

    戦後前半期の防衛政策について良い勉強になった。筑波大図書館にて。

  • Studies さん

    良書だが、新規性の面で疑問もある。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

中島信吾

1937年東京生まれ。朝日新聞社会部記者、編集委員などを経て現在、著述業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品