中山加奈子 詩詞集

中山加奈子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : LMRBK0001
ISBN 10 : LMRBK0001
フォーマット
出版社
発行年月
2020年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

元プリンセス・プリンセスのギタリスト、
中山加奈子の詩と歌詞を100編収録の詩詞集。
企画、編集、制作、選定からイラストまで自身で手がけた、保存版の一冊。


中山加奈子の詩と歌詞を100編収録の詩詞集。
昨年発表したソロアルバム『ROLLING LIFE 』に続き、ギターとペンを握りしめ転がり続けてきた女性ロッ
カー中山加奈子のペンの部分「言葉の世界」を深く味わえる一冊。
縦書きで読むプリンセス・プリンセスの代表作や、自身のバンドVooDoo Hawaiiansの歌詞、そして今まで
明かされることなく大量にノートに書き溜められてきた言葉の数々を「詩」と「歌詞」隔てることなく収録。
企画、編集、制作、選定からイラストまで自身で手がけた、保存版の一冊。


<著者プロフィール>
中山加奈子
元プリンセス・プリンセスのギタリスト。
在籍中は「Diamonds (ダイアモンド)」「ジュリアン」「パパ」などの作詞を多数担当。’96年5月31日、日本武
道館にてプリンセス・プリンセス解散。ソロアルバム『ナカヤマの一発。』『HOWLING』、詩集『買えない運命』『消音シャウト』、私小説『独身恋愛』を発表。
'99年、バンド「VooDoo Hawaiians」を結成。
ヴォーカル&ギターとして活動。その傍ら作詞家として他のアーティストへの作品提供、執筆、作詞プロデュースなど言葉に関する活動を行う。
'12、'16年には東日本大震災復興支援のために期間限定でプリンセス・プリンセスを再結成し寄付を行った。
2019年VooDooHawaiians結成20周年、中山加奈子は20年ぶりのソロアルバム“ROLLING LIFE”をリリース。
現在VooDooHawaiians、ソロ共に活動中。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品