フルメタル・パニック! Σ 14 ドラゴンコミックスエイジ

上田宏

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047126947
ISBN 10 : 4047126942
フォーマット
出版社
発行年月
2010年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
18cm,156p

商品説明

すべてのクルツファンに捧げる、珠玉の短編集、満を持して登場!

宗介、クルツ、マオの出会いを描いた『エンゲージ シックス セブン』の完結編に、クルツの青春の日々を語る『音程は哀しく、射程は遠く』と、彼を語る上で欠かせない短編が集結! 魂を揺さぶる傑作短編集の登場!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • koppa さん

    クルツの話が良かったんだが、それより次巻のおどるベリーメリークリスマスが楽しみでしょうがない。

  • ゲ2(げっつー) さん

    初版 これはクルツ死んだなwww ソースケ、クルツ、マオ、テッサの素な面を纏めた14巻。時系列を遡り出したのは、連載期間の問題なのか、売上の問題なのか若干気になるところではあるが、次巻のこだわりのある革命家の集いとそれに反応する陣代高校、そしてセイラーさんに期待

  • メロン泥棒 さん

    クルツ追悼会。本編を外れたのはもちろん原作の新刊がなかなか出なかったせいだと思うが、今回はそれに感謝しなければいけない。特にクルツの中学時代の恩師との再会を語った「音程は哀しく、射程は遠く」では最後の2ページに泣いた。他にも宗介とマオの出会いの話など、クルツの追悼として最高の内容になっている。

  • river_0078 さん

    元々短編なのが回想として入ったことでぐっとくるものがあった。ナイス演出。

  • YS-56 さん

    ヤムスク11から帰還後の回想として、あのエピソードを挟んだ結果、音程はより哀しいし、射程もより遠く感じましたね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

上田宏

1951年札幌市生まれ。北海道大学大学院水産学研究科博士課程単位取得退学。日本学術振興会奨励研究員、産業医科大学助手・講師、米国NIH奨励研究員、北海道大学水産学部附属洞爺湖臨湖実験所助教授、北海道大学北方生物圏フィールド科学センター・大学院環境科学院教授・特任教授・名誉教授。平成16年度日本水産学

プロフィール詳細へ

上田宏に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド